[2010 WorldCup]日本vsパラグアイ

試合開始。
けど、猛烈な腹痛が襲ってくる。
うわ、なんだ、これ。
あわててトイレに飛び込む。

しまった、携帯は持ち込むべきだった。
テキスト速報やtwitterで試合経過を確認できるのに。
トイレでしばし。
腹痛が去るまで3分。

しかし、TVの前に戻るも、再び猛烈な腹痛!
うぐぐ。
今度はiPhoneを持ってトイレに飛び込む。

オシムさんのコメントを見ながら、
トイレでうずくまる。

【オシム】もっといいボールが入っていたらあぶなかった。
 駒野はよくスペースを消してはいたが

うわわ、何が起きたんだ。
腹痛は、今度は容易に去らない。
15分もうずくまった後に、やっとトイレから這い出る。

TVの前に戻ったとたん、日本の誰かのシュートがポストを弾く。
お~、惜しいっ!
誰だいまの? 松井?? 松井だ。
いける、いけるよ!

けど、ここでまた腹痛、トイレへ。
以降は、主にトイレで、トホホ... (^_^;;;

悶々としながらTVとトイレを往復しながら、
ついにPK戦へ。
ちっとも試合に集中できないのが情けない。
昨夜、なにか悪いもん喰ったっけか。

日本1人め遠藤、コロコロじゃない、切羽詰ってる?
パラグアイ2人め、川島、惜しいっ!
日本3人め駒野、ああっ! ああ~~~~ぁぁぁ...。
パラグアイ4人め5人め、川島、完全に外され、負けた!

 
【オシム】日本代表が自信をもったのは大きな収穫だ。もっと大きな勇敢さを。

禿同。

期せずしてtwitter中心となったこのゲーム。
他には、江川紹子さん(amneris84)の素直で率直な感想が面白くて、
そうしてそのどれもがとても可愛くて、
彼女のツイートが楽しみだった。

けど、彼女のコメントにイラつく輩が多いのにもびっくり。

はぁ、日本の試合は終わり。
次の試合、見たかったなぁ。
ワールドカップ残り8試合、
さて、どこを応援して楽しもうか...。

サッカー

CPRM録画した番組をバックアップする

我が家に地デジがやってきて約2ケ月。
様々な番組を録画しては消してきた。
が、中には、しっかりと保存したい番組もある。

HDDという不安なメディアにはあまり保存したくないので、
DVD-Rへとなるが、ここにCPRMという難敵がいた (^_^;;;
まずは、CPRM対応のDVD-Rにしか移動もしくはダビングができない。
さらに、移動はできるがさらなるダビングができない、
ものもある。

でも、そういったものに限って、
バックアップを取っておきたいのが人情というもの (^_^)

で、ネットサーフィンをして情報取得して
そのバックアップに挑戦した。
手順は、だいたい以下の通り。

 1)CPRMを解除した動画ファイルをHDDに保存する
 2)1)でできた動画ファイルをDVD-Rに書き込めるように変換する
 3)2)でできたファイルを普通のDVD-Rに書き込む

できたDVD-Rを見る。
あらら、縦長っ!
アスペクト比をおまかせにしたら、
4:3になったようだ。
でも、CPRMを外して見られるようになったのは一歩前進。

もう一度、今度はアスペクト比を16:9にして
2)以降をやり直す。

やた~!
井上ひさし氏追悼番組「組曲虐殺」のDVD-R(CPRM)を
普通のDVD-Rにバックアップ成功っ!

あ、でも、とてもめんどうで時間もかかる。
ダビング10はそれで、
コピーワンスにのみこの方法をするとしよう。

TV

続々)radikoがはじまった

この画期的ソフトを快適に使っていたのだが、
rajiko側は不都合だったらしく、
このほど規制が入った。

さぁ困った。
もはや、オレの生活にはこの画期的ソフト無しにはいられない。

のだけど、使えないのならしょ~がない。
他の方法を探すしかないのだ。

で、あるradikoプレーヤーソフトと、
録音ソフトとを併せて使うことにした。
タイマーは、前者はWindowsのタスクスケジューラを使うことに。
後者は、ソフト自体に設定する。

すごくめんどう!
あ~、あれは、双方とも自動でやってたんだよなぁ...。

ま、近日中にもこれは、
バージョンアップされるに違いない。
そう信じよう。

ゲーム

終了)メインマシンに「Operating System Not Found」!

このトラブルで入院していたメインマシンが戻ってきた。

で、さっそく立ち上げてc:ドライブを確認すると、
なんと!
HD容量が160GBに増えている。
元が60GBだったから、倍以上100GBも増設に。

おお~、DELL社、太っ腹ぁっ (^_^)
無償保証を使って、よかったよかった。
ま、単に古いHDがなかったんだろうけどね。

しかし、これだけ容量が多くなると、
使い方も考えなきゃなぁ。
どうしようか、はて...。

病院

終了)サーバー機の有線化計画

サーバー機の有線化計画に則って、
注文したケーブル類が届くのを待っていたが、
30mのケーブルだけが来ない。
あまり出ない品なので在庫がないに違いない。

で、急遽、予定変更。
ルータからではなく居間のハブからなら、
10mのケーブルで届くので、
近くの家電量販店で10mケーブルを買ってきて、
いま工事を終えた。

30mのケーブルは、
野外に防犯カメラでも仕掛ける時に使おう。

で、接続テスト。
居間のメインマシンと同じ速度。
当たり前か。

フラットケーブルとはいえ、
廊下の床に這っている姿はちと醜い。
ま、しょうがない。

これで、約12年続いた無線LAN生活も
終焉を迎えた。
あ、まだiPhoneがつながっているか。

病院

サーバー機の有線化計画

居間にあるメインマシン(Inspiron 1501)が入院することになって、
このサーバー機を直接つつくことになった。

前にも触れたことがあるが、このサーバー機は、
居住スペースよりすこし離れている上に、
すこし特殊な作りの部屋なので、
無線でつなぐしかなかった。

が、特殊な作りのせいか、無線の状況がいまいち安定しないので、
使いにくいことおびただしい。

で、今回のメインマシンの入院を機に、
サーバー機の有線化計画を進めることにした。

計画は、いたって簡単。
ルータから、ひたすらケーブルを引く、まずは30m!
あっちこっち曲がってとはいえ長すぎるっ!
さらに、僅かなスキマを通せる接続用ケーブルで扉を越えて、
あとはサーバー機までの3mをケーブルでつなぐ。

言うは易いが、行うは難し。
ケーブルが邪魔にならないよう工事するのがた~いへんなのだ!

すでに30mと3mのLANケーブルを1本ずつ、それに、
わずかなスキマを通せる接続用ケーブルを注文済み。

届くのを待って、あとは工事あるのみっ!

病院

メインマシンに「Operating System Not Found」!

夜勤明け、いつものようにメインマシン(Inspiron 1501)を起動したら、
いや、起動できない。
しばらくして画面に「Operating System Not Found」の表示が!

あちゃ~っ、ディスクが飛んだ!?

リカバリCDから立ち上げたが、
ハードディスクを読み込めない。
OS再インストールも当然ながらダメ。
ディスクを外して他マシンにつないでみたが、
まるっきり読めない。

飛んだな。

幸い、データはメインマシン上にはないので、
ディスクを買ってきてOS再インストールすれば、
たぶんすぐにでも再起動できるだろうけど、
(近ごろOS再インストールづいてるし...(^_^)
先日のトラブルでまだサポート期間とわかっているので、
ここはメーカーに無償サポートしてもらおう。
ちと時間がかかるがしょ~がない。
あ~あ、また入院かぁ。

さっそく、サポートに連絡だっ!

病院

解決)メインのInspiron 1501、入院す

入力中に、突如、子音に母音が追いつかなくなるという件が、
解決した。

解決の手段を示唆したのはDELLのメールサポート氏。

「工場の担当に現象の動画ファイルを見てもらったら、
 この現象はCTRLキーが勝手に動作している可能性が高い、と。
 CTRLキーが勝手に動作する原因は、
 ほとんどがタッチパッドに触れる場合。
 また、タッチパッド感度が高いと、直接触らなくても、
 指が近づくだけで反応する場合がある」

はたと手を打った。

オレはタッチパッドを全く使わないので、
この現象が生じるきっかけとなったOS再インストールの際にも
タッチパッドのドライバをインストールしなかった。

が、ドライバをインストールしなくても、
タッチパッド機能自体は生きている。
なので、キー入力の際に指が触れるか近づくかして、
先の現象が生じていたのだろう。

で、改めてタッチパッドのドライバをインストールして、
その後にタッチパッド機能を無効にすると、
お~っ! 先の現象はまったく起きないっ!

たぶん、OS再インストール以前のどこかで、
タッチパッド機能を無効にして使っていたのだろう。

DELLのサポート氏に感謝多謝。
深く深く感謝し、今後もDELLマシンを使っていこうと
強く決心した。

病院

続)地デジ導入メモ

レコーダとCATVとの連動問題
レコーダ→CATVは、なにをどうやってもダメだったが、
逆のCATV→レコーダは成功した。

けど、設定した時刻にレコーダの電源をオフにする、
かつレコーダの入力ラインをCATVにするという条件が
使いにくいことしきり。
忘れちゃうよね (`_`;;;

でも、しょ~がない。
この方法だとBSの録画も可能だしね。
昨夜、BS1の世界女子カーリング 日本vsスウェーデンの
予約録画にこの方法で成功っ!
今夜も明日も、この方法で録画を予約済み。
チーム青森が勝つ試合を予約したいのだが...。

ところで、JCOMの放送はほとんどがデジタル1コピーなので、
録画した番組はDVDへコピーできない。
CPRM対応のDVD-Rへの移動はできるそうだが、
使いにくいこと、おびただしい。

CPRMなんぞまるで関係ないマシンへは
どうしようもないじゃないか。
外す方法もネット上にいくつかあるものの、
けっこうめんどうな方法ばかり。
う~む、こまった。

TV

続)radikoがはじまった

radikoがはじまって1週間。
この画期的ソフトがオレのラジオ生活を変えた。

おかげでこの方法は完全にお蔵入り。
サーバー機からも削除してしまった。

これでできたファイルを
EcoDecoToolでMP3に変換してiPodに取り込んで聴く。

「日天」や「ラジオなんですけど」みたいなトーク中心の番組は、
案外、radikoの高音質には合わない。
「キラキラ☆」は全録音しようとも思わないし...。
慣れなんだろうけどね。

けど、今週の「日天」でかかった1曲め、
熊教中の「手紙 拝啓十五歳の君へ」はゾクゾクするほど素晴らしかった。
Ottavaもよかったし、これにはマジに驚いた。
radikoは音楽番組が合う。

あ~、これでNHKがradikoに参加してくれれば
最高っ! なんだけどなぁ...。

ゲーム

地デジ導入メモ

この日にやってきた我が家の地デジ環境は、

 テレビ : 東芝40A8000
 レコーダ: 東芝RD-S304K
 CATV  : JCOMデジタルコンパクト

といったもの。

テレビとレコーダをHDMIケーブルでつないで、
REGZAリンクをONにしている。

REGZAリンクは強力だ。
いちいち入力切換をしなくても、
テレビからレコーダへ、また逆へと簡単に切換えできるし、
テレビを見ながらボタン一発で録画することも可能。
まだまだいっぱいできることがあるが、
既におなかいっぱい (^_^)

レコーダは前機種RD-XS24から格段に進歩した。
設定がめんどうになった分、できることが増えた。
CMカットなどのチャプター分割を自動でやってくれる
マジックチャプターという機能はすごい。
いまのところ誤分割はなさそう。

レコーダとCATVセットトップボックスとは、
東芝RD-CAC1というCATV連動ケーブルでつないで、
レコーダからのCATV連動を可能にしている。
のだが、これがどうやってもダメ!
連動しないのだ。
設定画面の電源連動テストから先に進めない。
サポートに電話しても、
「あっちが悪い」
って言うんだろうな (`_`;;;

地デジ用アンテナは、結局、不要だった。
JCOMだけで、地上波ならW録できる。
BSやCATVとのW録もしたいが、
ま、しょうがない。

金に余裕ができたら、そして
東京スカイツリー&東京タワー問題が解決したら、
地デジ&BSアンテナを検討しよう。

TV

radikoがはじまった

今週初め(3/15)、
パソコンでAMとFMのラジオが聴けるIPサイマルラジオこと
rajikoがはじまった。

すでにこの方法でいろいろなラジオ番組を楽しんでいたのだが、
いかんせん雑音が多いのが難。
rajikoならおおいに改善されるだろうから、
期待は大きい。

で、聴いてみた。
お~、素晴らしい音質だ。
録音ができたらなぁ...。

と、ネットサーフィンしてみたら、
もう出てるのにびっくり!
 http://koukaijo.seesaa.net/article/144001751.html

神!
とたたえる。

このソフトで出来上がるファイルを
EcoDecoToolでMP3に変換して聴く。

おお~っ、感動あるのみ。
夜中のOttava、さっそく仕掛けよう。

ゲーム

我が家に地デジがやってきた!

この時に買ったテレビとレコーダが、
今日、配送された。

係の人が設定しているのを横で見ていると、
え! 地デジがもう映っている。

「JCOMさんは、アナログでも地デジの電波が入っているので、
 テレビやレコーダに地デジチューナーがあれば見られる」

のだそうな。

さらに、テレビとレコーダをHDMIケーブルでつないで、
メーカーの連動機能をONにすると、
テレビの番組表でもレコーダの番組表でも録画予約ができる。
おお~っ、これはすごい!

妹んちは、昔ながらの赤白黄ケーブルでの接続だから
ダメだったのだろう。さっそく教えてやろう。
いや、来週、JCOMがデジタルへの変更工事をしにくるから、
その工事の後に確認してからの方がいいな。

それにしても、機能が多すぎてマニュアルを読む気にもならない。
マニュアルを読まないと使えないか。
ぼちぼちと読んでいこう。

しかし、一度地デジの画像を見てしまうと、
アナログ画像のなんとも粗いことよ。

P.S. ついでながら、おまけで付いてきたメンテ用の布が
   すこぶる高性能っ!
   iPhoneや老眼鏡がひと拭きでクリアに。
   すンばらしいっ!!!

TV

無線ルータの簡易NAS機能を立ち上げた

この時に買った無線ルータには簡易NAS機能がある。
今日、その設定をした。

とりあえず、サーバー機のバックアップに使うことに。
将来的には、各種デジタル機器のホームサーバーにしたいが、
それにはディスク容量が足りないっぽい。
ま、おいおいと。

まず、サーバー機のバックアップ用HDを取り外し、
無線ルータのUSB端子につなぐ。
フォーマット方式が違うので、
再フォーマットが必要。ちとめんどう。
それに全データが消えてしまう。どきどき。

サーバー機のネットワークドライブに割り当てて、
バックアップソフトの設定を変えて動かす。
成功っ!

クライアントマシンからデータの読み込みテスト。
成功っ!

よしよし、第1段階は終了。

mail to

テレビ3台とレコーダ1台を購入、してしまった

母のテレビ2台にオレのテレビ1台とレコーダを、
16号線沿いのKとYの2つの電気店に行って競わせた。

買いたい機種は決まっているので、
そのリストを、まずKの店員に見せる。
最近の家電製品は、みなコンピュータ絡みなので、
できれば、みな5年保証を付けたい。

K店員は、2台の保証を有料として値段をつけた。
店員は、口調も説明も明瞭、すこぶる好印象だ。
名刺をもらってYに行く。

Y店員は、ボサ~っとした不思議タイプの店員。
ぼそぼそと力無い説明で聞き取りにくい。
が、値段はKの下をいった。
すべて5年保証で。
お~、Y、一歩リード (^_^)

Y店員の名刺をもらってKに取って返す。
K店員にYの値段をそのまま伝える。
「え! Yさん、そんな値段、出してますか!?」
さぁ、どうだ!?

レジで数人が集まって検討数分、
はたして結果は!?

「気持ちですが、Yさんの下を出します。
 もちろん全品5年保証で」
と。

エラい!
さらにHDMIケーブルもマケてもらって、
Kで購入することに決定。
なにより、担当者の感じの良さに感服。

価格.comの最安値よりは1万円強高いが、
Kの5年保証が得られたのは大きい。
まさか、今後5年でKが潰れることはあるまい。

TV

続)妹宅の無線ルータは変更したのだが...

で、今日、妹宅に行ってきたら、
いきなり番組リストはできていた。
どこかに「3時間くらい待て」みたいなことが
書いてあったように思うので、そのせいだろう。

ところが、普通波の録画はできるのだが、
BSとケーブルTVがうまくいかない。
レコーダに、BSとケーブルTVがうまく設定されていないようだ。
いろいろやってみてもダメ!
またも時間切れ... (`_`;;;

オレに、BSと地上デジタルについての実地の知識が不足してんだよなぁ。
ってんで、うちにも地上デジタル対応TVを導入することを決定。
明日、購入予定。
ケーブルTVの契約変更も近日中。
うちで知識をためる作戦、
さて、うまくいくだろうか。

TV

続)メインのInspiron 1501、入院す

昨日(3/5)、退院してきた。
ちょうど1週間の入院期間だった。

が、電源を入れてすぐにワードパッドで入力テストをすると。
----------------------
gあ2264ガ2264ガ2264ガ2264ガ2264
あ2264ガ2264ガ2264g
----------------------
え、え、え!?

「学校」と入力するところが、
最初から「gあ2264」となって、
満足に日本語すら入力できない。
それに、入力1個めから、先の現象が再現しているじゃないか!?

なんなんだよ!
と、怒りをこめてサポートに返信する。

返信して数時間後、多少怒りがおさまった頃に(仕事中に)、
待てよ、もしかしてNumLockキーがオンになっていたのでは?
と思い当たる。
帰宅後に見てみたら、案の定、NumLockキーがオンに。

けど、サポートからの返信は、
「OS再インストールして確認せよ」
と。

唖然!
なんの可能性も考慮せずに、
いきなりOS再インストールせよとはどういうことだ!?
サポートの姿勢を疑ってしまう。
こんな姿勢だから、安易に「再現せず」で戻すのだろう。
DELL社のサポート力に、おおいに不信感がつのる。

どうしてくれよう。
また、OS再インストールするのかぁ...。
何回かに一度母音が子音についていけないのを
オレが我慢すればいいだけだが、
まだサポート期間が残っているだけに、
なんとかしたい...。

なお、以下が現象の模様をCamstudioという
ソフトで記録したもの。
3行めまでは正常だが、4行め以降がおかしい。
入力中にいきなりカーソルが他行に飛ぶっ!
様子がおわかりと思う。

オレの入力の仕方がおかしい??
それとも他の原因?
けっこうストレス満杯っす。
どなたか、わかる方、アドバイスをお願いっ!



病院

妹宅の無線ルータは変更したのだが...

妹ンちはお金持ちで、このほど、
Windows7対応ノートパソコンと地デジ対応TV、
それにDVDレコーダを導入した。

で、各種設定はオレなのだよ (^_^;;;
まさに、つなぐ君。
この時に余った無線ルータを持って妹宅に。

無線ルータの設定はすんなりと。
が、DVDレコーダの設定もしてほしいと。
なんでも、妹の旦那がさんざんやったのだが、
うまくいかないのだとか。
なぜか、DVDレコーダがインターネットにつながらないと。
なにをどうやってもダメと。

本当だ。
インターネットにつなぐのは簡単だったが、そこから先が難しい。
つながっているのに、なぜか番組リストがダウンロードできない。
地デジアンテナがなくケーブルTVオンリーでつないでいるせい?

なぜだろう。
ケーブルTVだけの接続ってのがマニュアルに詳しくないんだよな。
けど、か細いマニュアルを繰りながらいろいろと試すうちに、
ぐ~ぜんうまくいく (^_^)
でも一度だけ (^_^;;;
うまくいった理由が不明なので、2度めはない。

結局、時間切れ。
次の休みに再挑戦することに。

TV

メインのInspiron 1501、入院す

ここですこし触れているが、
日本語入力の際に子音に母音が追いつかない場合が生じてきた。
例えば、「学校」と打つ際に「gあっこう」となってしまう。

さんざん、いろいろとやってみたが、
結局、google日本語入力でも同じ。
で、DELLのメールサポートに相談したら、
なんとまだ無料サポート期間だというので
入院させることとした。

いまは、母が使っているHPのノートを使っている。
さすがに一世代前のXPマシンは遅い (^_^;;;
が、ネット利用に限定すれば、使えなくもない。

入院期間は1週間ないし2週間とのこと。
元気になって、早く戻ってきてほしいなぁ (^_^)

病院

iPhoneアプリ「Sleep Cycle alarm clock」にハマる

時間が足りないと言った舌の根も乾かない内に、
iPhoneアプリにハマっていることを書いてしまう (`_`;;;

けど、友人のBlogで見つけたこの「Sleep Cycle alarm clock」は、
さわやかな目覚めを導いてくれるという画期的アプリなので、
長い目で見れば、オレの時間の有効利用にきっと役立つ。
(に違いない(^_^)

起床時刻をこうセットして、

写真.jpg

iPhoneを枕元に置いて寝る。

setting.jpg

電源コードは付けておいた方が無難。
一晩中、オレのいびきを聞いて起きているせいか、
電源コードなしだと電池使用量が半端じゃないのだ。
(ある晩には100%→55%だった)

翌朝、だいたい、セットした時刻より
すこし早めにアラームが鳴る。
アラーム音はいずれも静かなものだけど、
浅い眠りの時に鳴るせいで十分な音量だし、
なにより寝起きさっぱり。

sleepgraph20100218.jpg

で、起きるなり、すぐに結果を確認する。
お~、今朝も浅い時に起きた。
快眠快眠 (^_^)
って、この結果を見てのプラシーボ効果じゃないのか。

3晩寝て試して、もはや手放せない。

眠い(睡眠)
 

ちょっと心配な点