[London2012陸上]男子1600リレー決勝

400mリレーはあっという間に終わるが、
1600mリレーは、まるで運動会の責任リレーみたく、
1人1人の責任範囲が長くて、駆け引きとかも絡んで面白い。
順位が、けっこうコロコロ変わるんだよなぁ... (^_^)

はたして、第2走者のオープン・レーンに達して
順位がまるわかりの状態になった。

バハマが先頭、ついでアメリカ、トリニダードトバコが続く。
そのままの順位で第3走者へ。

アメリカの3走マッカイ、速い速い。
バックストレッチでバハマ3走マシューを抜く。
3位トリニダードトバコは離された。

アメリカ、4走テイラーにトップで渡す。
バハマ4走ミラーとの差は3mばかり。
テイラー、400障害5位なんだ。
ミラー、400m準決勝落ちなんだ。
ある意味、これは接戦になりそう。
4コーナーを回って、バハマ、逆転っ!!!
2位アメリカ、3位トリニダードトバコ。

改めて記録を確認すると、400m決勝、
アメリカの選手が1人も出ていなかった!
こっちも驚き!
対してバハマは2人出場。
勝って当然のレースだったんだぁ。

さらに改めて確認すると、
去年の世界陸上では、バハマは決勝にも残っていなかった。
決勝では、アメリカが南アフリカに逆転勝ち。
今大会の南アフリカは8位。
なんという浮き沈みの激しいレースだこと。
ま、そこが魅力。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012男子サッカー]日本vs.韓国

夜勤から帰宅したのが3時ちょっと前、
キックオフまでまだ1時間もあるとふと横になったら、
次に起きたら0対2と2点も負けている。

いったいぜんたいどうしたんだ!?

後半59分、日本ゴール前からキム・ボギョンのシュート!
日本、辛うじてGK権田とポストで守る。うぐぐ。

韓国の2点はなんなんだろう。
前半38分と後半57分、って、
2点めはオレが起きる直前じゃん!
いや2点めが入ったから起きたのか (^_^;;;
失点シーンを確認したいが、
現在の状況を追うだけで忙しい。

後半70分、永井アウト、宇佐美イン。
永井の疲れきった顔。

後半72分、その宇佐美、ドリブルで1人かわし2人かわし
ゴール前から外へ出す、が、通らない。

韓国の最終ラインを崩せない日本攻撃陣。
膠着状態。

残り10分を切った。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

続きを読む

[London2012女子サッカー]日本vs.アメリカ

ネット中継で女子高飛び込みを見ていたら、
横のテレビではサッカーがはじまって、
あまつさえ、アメリカの先制を許してしまう。
高飛び込み終了を見て、サッカーに専念だ。
あわわ、もう前半25分を過ぎている。

前半27分、岩清水のクリアがポストに当たる!
あわや自殺点、ふぅっ!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

続きを読む

[London2012飛び込み女子]高飛び込み決勝

NHKネット中継では女子の高飛び込み決勝。
準決勝では、中国の陳若琳が圧倒していた。
が、もう1人の中国勢・胡亜丹の調子はいまいち。
さて、どうなるのか。

2回めを終わって、中国の陳若琳が2位に20点差をつけ首位。
2位オーストラリアのウー、3位メキシコのサンチェスが追う。

3回め、オーストラリアのブロベン、これはいい!
逆立ち後宙返り2回1回半捻り、難易度3.2を決める。
83.20を得て、いっきに2位に上がる。

陳も同じ技、これも決める、86.40、つえ~なぁ。
差は縮まらない。約30点差はキツい。

4回め、難易度の高い技が続く。
ここで、中国の胡、9点オールのノー・スプラッシュを決める。
後宙返り3回半抱え型、難易度3.3、おみごと!
89.10を稼ぐ。

わわわ、サッカーがはじまった。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

[London2012レスリング女子55kg級]吉田vs.バービック

3時。
起きたら、吉田沙保里の決勝戦がはじまった。
相手は、カナダのトーニャ・バービック。
現在で、もっとも強敵。

第1ラウンド、お互い睨み合ってなかなか技が出ない。
1分30秒を過ぎてから、吉田のタックルで、
バービックを場外に押し出す。ポイント!

第2ラウンドも同じような展開。
これも後半に吉田のタックル! ポイント!

う~ん、いまいちレスリングはわからないが、
吉田、ポイントでリードして勝利!
アテネ、北京に続き3連覇達成!
セコンドに付いたお父さんを肩車。

「父を肩にかついで幸せ!」
と吉田のコメント。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012競泳]女子ウォーターマラソン

日本語での正式種目名はオープンウオータースイミングと
いうらしいが、長ったらしいので、
ネット動画に表示された「Water Marathon」を採用。

ハイドパークの中の湖っつうか池の中を10km泳ぐ種目。
日本からは貴田裕美選手が出場している。
NHKのネット中継で見る。

最初のラップで、首位から6.2秒遅れの17位。
まだ先頭グループなので、期待できる。

途中、波止場から複数の竿を出している光景。
竿先に国旗を付けている。なんだろうと思ったら、
選手が竿先に突いたモノを取って、口に中身をばらまいた!
あっ、補給物資なんだ。
ゼリー状か液体の食べ物を、いっきに口に放り込む、
これはこれでけっこう熟練が必要だ。

もうすこし、どの選手が誰なのかわかれば、
もっと面白く見られるのになぁ。
カメラをあまり切り替えないで、
せめてトップの選手たちのアップを長く撮るとか。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

[London2012飛び込み男子]板飛び込み決勝

男子板飛び込みのことをすっかり忘れていた。
なので、NHKサイトの動画を見る。

準決勝の結果から、上位3人の試技は、
中国の秦凱(世界ランク2位)、ロシアのザハロフ(同3位)、
中国の何衝(同1位)という順。
ちなみに、秦凱は北京で銅、何衝は金を取っている。
ザハロフは21歳の新鋭で、2011年世界選手権の同種目で2位。

はたして、1回目に、中国勢2人が2人とも
後ろ宙返り2回半えび型という難易度3.0の同じ技を失敗、
特に何衝は、派手なスプラッシュを上げてしまい、
8位からのスタートと相成った。

北京では、何をどう回してどうひねっても、
すうっと水中に没した何衝、
今大会では1回目の失敗が影響したのか、
2回3回4回と徐々に順位を上げてはいくものの、
大きな得点の伸びがない。

一方、秦凱は、5回めに前宙返り4回半えび型、難易度3.8を
ノー・スプラッシュでびしりと決めトップに躍り出た。

また、ザハロフは、年齢に似ず冷静な試技で着実に得点を上げ、
5回めを終えて2位に付ける。トップの秦凱との差は、僅か1.25点。

何衝、5回を終えて、トップとの差26.00点!

最終試技。

まずは、秦凱、前逆宙返り2回半 1回半捻りえび型、難易度3.3。
試技はまあまあだが、いかんせん難易度が低く89.10、計541.75と
得点が伸びない。

ザハロフにチャンスが来た! 前宙返り4回半抱え型、難易度3.8。
ザハロフ、4回半の宙返りを余裕で回り、しっかり水面を睨んで
ノー・スプラッシュ! 104.50を得て計555.90と逆転した。

こうなると、何衝、最終試技で前宙返り2回半 3回ひねりえび型、
難易度3.9の大技なものの、この時点で129点以上差のあっては、
理論上でもザハロフには届かない。試技もしぶきを上げて97.50、
3位に終わる。

ザハロフが金、秦凱が銀、何衝は銅。
今大会も金ラッシュの中国勢の一角を崩した。

おおっ、まさにいま! 女子高飛び込み準決勝も競技開始!
NHKネット中継で。
北朝鮮の選手が、前宙返り3回半えび型をいまいち。
続けて見るべきか、ウォーキングに行くべきか。
とりあえずウォーキングだな、決勝ではなく準決勝だし。

いや、日本の中川真依選手まで待とう。
後踏切前宙返り2回半、難易度2.8の技から。
うぐぐ、入水で足が引っかかったのか、
スプラッシュ大きく、得点も49.00と伸びず。
次はしっかり!
ごめん m(_ _)m ちと歩いてくる。

と思ったが、まだいた。
中川選手2回目、前宙返り3回半えび型、難易度3.0。
うぐぐ。これは回りすぎ。スプラッシュ大きく48.00点。

オレが見ているのがまずいらしい。
歩いてこよ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

[London2012バレーボール女子]日本vs.中国

昨夜に録画を仕掛けていたのだが、
ゲーム途中でEテレに移動してしまったために
一番肝心な最終セットを拝むことができない。

日本勢の試合でさえ、LIVEで録画し損なうと、
あとで完全に見直すことは難しくなる。
いまやっている再放送は、はたして完全なのだろうか?

ま、それでも日本はまだマシなのかもしれない。
アメリカ在住の映画評論家町山智浩さんの話では、
アメリカでは生中継が皆無で、しかも放映権を独占するNBCが
夜10時以降に編集して流しているというのだ。
ネット中継も、権利を有するケーブル局の許可が必要と。
日本も、今後、こゆことになるのだろか。

あああ、第1セット4-5の局面から、いきなり21-21に飛ぶ。
やはり編集だったか。
しょ~がない、この辺は朝見てるので、
最終セットに、オレも飛ぼう (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

[London2012体操]種目別鉄棒決勝

体操の種目別演技は、完全に暴走している。
中でもこの鉄棒、なにをかいわんやの凄まじさ。

まずは、中国の鄒凱。
連続技加点を駆使してD難度:7.90まで高めたものの、
着地で半歩乱れるなどEスコア8.466といまいち伸びない。
ものの得点は16.366。

ついで、ドイツのハンビュッヘン。
コールマンからの連続技はできなかったものの、
雄大そのものの演技は見るモノを圧倒、また
着地を決めるなどEスコアを8.900と伸ばし
得点はD:7.500と合わせ16.400、鄒凱の上をいく。

圧巻は、オランダのゾンダーランド。
初っ端に、伸身コールマン、コバチ、コールマンと
高難度の離れ業を3つ続けて、あっと言わす。さらに
アドラー半分ひねりからのゲイロード2でまたも、あっ!
これで着地をびしっと決めるのだから、D:7.900、
E:8.633、計16.633、ハンビュッヘンのさらに上をいく。

解説氏も
「こういった組み合わせは普通では考えられない。
 ひとつひとつもひじょうに高い技でありながら」
と絶句。

こゆのを見ると、単独のコールマンやらコバチやらは
すっかり色を失ってしまう。
この観客意識が演技をどんどん暴走させていくのだろな。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012卓球女子団体]日本vs.中国

サッカーのハーフタイム間にこの試合を見る。

第1試合、福原対李暁霞。
最初のポイントは李暁霞。
李のサービスからバックの突っつきラリーとなるが、
福原、フォアに回ったところでミス。
李、さらに連続ポイント。
まったく引かない、ものすごい李の圧迫感。
特に、2-6からのフォア、バック、それぞれの
李の打ち込みには、福原、まったく手が出ず。
かなりの力差を感じる。

福原、第2ゲーム5-9から一矢報いる。
が、ここまで。

第3ゲームは、李、本気モード全開っ!
まるっきり隙なし、僅か3分、2-11。
第4ゲームも同じ。
李、バックの突っつきがスマッシュ並みの威力。
ちとモノが違う。う~む。
福原の「サァっ!」、このゲームではすっかり封印。

第2試合、石川対丁寧。

と、ここまで見たところでサッカーの後半がはじまる。
また、あとでね。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

[London2012男子サッカー]日本vs.メキシコ

間に合った、ほっ (^_^)

某飲み会から帰ったら、いきなり大津がロング・シュート!
おおっ、かつての日本のイメージと異なる思い切りのよさ。
まずはの先制にすこぶる気分がいい。
飲んでるせいではにゃ~い (=^・^=)

が、メキシコ、CKからヘッドで合わし1-1同点。
日本、今大会、初失点。
日本守備陣が山のように連なるのに、それをかいくぐる。
いかんともしがたし。

前半、1-1、終了。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

[London2012女子サッカー]日本vs.フランス

タイマーをしっかりセットしたのに寝過ごす。
目が覚めたのは、試合途中の2時半を過ぎた頃。
なんということ。

幸い、今日は録画ができている。
全ての情報をシャットアウトして、レコーダの
タイムスリップ機能を利用して見る。

フランスが引いて守っていて、
日本はボールを支配できるものの、
最終ラインまでには進めない。

それが前半31分、大儀見がもらったファウルを宮間がFK、
相手GKがこぼしたボールが最前線大儀見の足元に落ち、
そのまま、大儀見がゴールへ押し込んだ。

初めてのシュートがゴール!
ツキはこちらにあり。

さらに後半立ち上がり直後、大野がドリブルで持ち込み、
中央の宮間へ、宮間がそのままシュート!
残念、フケてしまう。
が、リズムがいい。

後半48分、またも宮間のFK、これが坂口にばっちり合い、
ヘッド一閃! おみごとの2点目。
これも大儀見がもらったファウルからだった。

さすがにフランス、引いてはいられない。
俄然、攻めてくる。

後半75分、阪口からボールを奪ったドゥリがトミスを走らせ、
トミスが中央で待つルソメルへ、ルソメルそのままボレー!
美しい!
これで、2対1、1点差。

直後、ルソメルのドリブル突破を止めた阪口がペナルティ、
フランスのPKへ。
わわわ。
ところが、フランスのブサグリア、まさか!
ゴール右へ外してしまうぅ。なんというラッキー (^_^)

これからの15分は、もう怒涛のフランスの攻撃ばかりの、
いや、澤や大儀見の惜しいカウンターもあったが、
息苦しい長い長い時間が続くが、日本、辛くも守りきり、
勝利!

終わってみれば、フランス、27本のシュートに対し、
日本、僅か4本! 勝つときはこゆもの。

日本、これで決勝進出!

にしても、フランスの頭1つ抜けてる2番ルナールって、
身長何cmあるんだ!? 187cm! ナットク (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012陸上]ハンマー投げ決勝

卓球、フェンシングが終わり、やや余裕が (^_^;;;

けど、テレビ画面では室伏の仏頂面。
なにが起きたのか。
ファウル判定と。
本人、納得せず抗議したが受け入れられず。
どうも、この大会では審判絡みトラブルが多い。

目下の最高記録は、ハンガリーのパルシュ、79m14。
室伏、第2投で、なんとか80mを越えていけ!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

続きを読む

[London2012フェンシング男子団体]日本vs.イタリア

昨日からフェンシングが凄いことになっている。
男子フルーレ団体で、
準々決勝で中国を、準決勝でドイツを下して、
いま、イタリアとの決勝戦を戦っている。

一方、卓球女子団体、準決勝でシンガポールと戦っている。
福原愛が、相手のエース、個人戦で石川を破った、
フォン・ティアンウェイと死闘を演じている。

さらに陸上。
もうすぐ、かの室伏広治のハンマー投げがはじまる。

オレは、いったいぜんたいどれを見ればいいのだ!?

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

続きを読む

[London2012卓球男子団体]日本vs.香港


女子マラソンやフェンシング、ピストル等に浮気していたら、
卓球の男子団体、香港戦がとんでもないことに。
なんと、2-2同点で、丹羽孝希対唐鵬の
最終決戦となっている。

丹羽のすごいところは、ちらっと見たダブルスで、
ものすごく切ったバック・レシーブで
相手を翻弄したのを見て確認している。
なんという思い切りの良さ、これで現役高校生?? と
びっくりしたものだ。

丹羽の魅力は「振り切る」点。
多少無理筋でも、思い切り振り切って優位を得る、
それが若さの特権だ。
ま、裏目に出ることも多い、それも認める (^_^;;;
けど、どうなるのかわからないが勢いはある、
ならそれに賭けよう。

ゲームカウント、1-1。
アナ氏「ゲームの行方はまったくわかりません」と。
相手は、香港のベテラン唐鵬。
ゲームを失ってしまう。
これでゲームカウント、1-2。

ううう、第4セット、丹羽、3-10とリードされる。
香港、マッチポイント。
最後は、丹羽のミス。
3-11で唐鵬、勝利!
香港が日本を破る。

日本、準々決勝で敗退。
残念無念。

う~ん、見始めたらいっきに負けちまった。
オレが見たのが悪いのか... m(_ _)m

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012卓球女子団体]日本vs.ドイツ

卓球の女子団体は録画できていたが、
もはや全編を見る時間的余裕がない。
で、NHKの再放送を見る。

石川がフルセットでJ・ウーを破る。
シングルスでは最後、力及ばずだったが、
この勝利はみごと!
ハショってばかりなので、
石川のいいシーンばかり。
LIVEだったらドキドキもんだぜぇ。
こゆのもたまにはいい (^_^)

福原の「サァっ!」が耳障りになったのは
いつ頃からだろう?
前は、福原が決めた時に声を出していたように思うが、
いまは相手がミスった時にばかり目立つ。
ま、勝てばいいのだ、勝てば。
勝てばいいのか? 勝てば。

勝って準決勝へ進む。
相手はシンガポール。
石川には、より因縁深い。
勝って決勝に進まなければ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012陸上]男子10000m決勝

アテネ北京とこの種目2連覇の、
ケニアのケネニサ・ベケレの3連覇なるか。

録画失敗でNHKの再放送を見る。
またもハショられるが、もう時間がないので諦める。

アフリカ系ばかりの先頭集団で、
唯一白人のアメリカ・ラップを応援しよう。
もう1人いるが、後方なので
カメラが大写ししてくれにゃい (=^・^=)
カナダのレビンズだろうか。

胸のゼッケンに名前があるの、いいね (^_^)
でも、ベケレは2人とも「BEKELE」だぁ。

残り1周でイギリスのファラーが先頭で飛ばす。
ケネニサ・ベケレは5番手で追う。
あと200m、ファラー、落ちない。
そのまま先頭でゴールイン!
2位にはラップ、大健闘!
ベケレの3連覇ならず。

ファラー、ラスト1周を53秒と。
9600m走ってからの400mを53秒!
化物だ。

で、なんで、レース後のインタビューが日本人??
22位周回遅れなのにぃ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012射撃]女子トラップ決勝

中山抜きでの女子トラップ決勝は、
まったく別の見どころで注目することに。

イタリアのロッシが予選からずうっと
1発も外してないのだ。
つまり全発命中!

いま、90発め成功っ!
見始めてから10分、9発連続成功だ。

世界記録は、いまも撃っているシュテフェチェコバの96点。
いま91発め成功っ! あと5発で世界タイ、
6発で世界新、9発決めれば満点だ~!

あああ! 92発め失敗! ついに失敗。
場内騒然!
失敗がこれだけ注目されるとは。

あ、NHK、ここでハショりやがった。
ロッシ、95発目成功94点で金確定と。
緊迫しているところでハショるなよなぁ。

ロッシ、98発め成功97点で世界新達成!

100発めに入る。
2位3位争いがすごいことに。
92点の3人のうち、まずペリッピ、ロが成功。
シュテフェチェコバも成功して3人とも成功。
93点の3人で銀を争うシュートオフへ。

ロッシ、100発めも成功、なんと99点!
この精神力でなんと20歳!
!!!ばかりだにゃ (=^・^=)

あああ、NHK、3人でのシュートオフもハショったぁ(--)凸
最終成績では、シュテフェチェコバが銀、ロが銅と。
SMRってサンマリノ? ペリッリは4位。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012男子サッカー]韓国vs.イギリス

日本がスペインに勝ったのも金星だったが、
準々決勝で韓国が地元イギリスを破ったのも大金星だ。

gorin.jpのハイライト版動画を見る。
前半29分、右サイドの最終ラインから大きく
左サイド最前線に展開、すぐにチ・ドンウォンに返し、
チ、1トラップ後にロングシュート!
キーパーの手をかすめて、ゴ~~~ル!

だが32分、韓国ゴール前の混戦で
韓国DFが痛恨のハンド。
ん? 本当にハンドか。
スローで見る限り、胸に当たったように見えるが。
むしろ、手前でシュートを防いだDFの方が
より手に当たっているような気がするな。
ま、でも、ラムジー、PKを決め1対1同点。

前半39分、イギリスの縦パスに対し韓国DFにPK。
う~ん、これもPKはキツい気が。
韓国キーパー、ラムジーのPKを今度は止めた!

その後、両チーム無得点でPK戦へ。
ハイライト版を見る限り、
韓国が延長も含め押しまくっている。
延長終了時のラムジーの脱力感あふれる表情が、
このゲームを象徴しているな。

で、PK戦、イギリス2番手スタリッジが、
シュート前にフェイントをかけたつもりが
韓国キーパーの方に蹴ってしまい外す。
結局、これが効いて、韓国、イギリスを下し、
準決勝に進出!

日本はメキシコと、韓国はブラジルと準決勝を戦う。
決勝は、ぜひアジア決戦といこう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[London2012競泳]女子400mメドレーリレー決勝

これもNHKの動画で。

これも4人とも素晴らしかったが、
バタフライ加藤ゆか、最後のタッチが流れ、
アンカーの上田春佳、スタートに若干躊躇があったものの、
ロシアと中国に競り勝ち3位でゴール!
350mではロシアにリードされてたのに
ラスト50mで抜き返したのはすンばらしい!

中国の100m銅の唐奕とは持ちタイムで1秒も差があるのに
その追い上げをもかわした。
ま、300mで中国とは1秒31差あって、
ゴール時には0秒32差。
数字通りっちゃぁ数字通りだけどね (^_^)

体格差のせいか、自由形がどうにも弱い日本だが、
男女ともおみごと!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!