「日高屋@我孫子駅南口」チャーハン+餃子

我孫子駅前の味平にチャーハンを喰いに行ったら閉まっていた。
しょ~がないので、次善の日高屋にてチャーハンと餃子を喰らう。

日高屋のチャーハンって、一度は当たったものの、
その後は外ればかり (^_^;;;
今回はどうか!?
外れ~~~ (^_^;;;

まずスープに味がない。
なんで、こっちが酢や醤油で味付けしなきゃならないのかぁっ!

盛りも普通。
チャーシューが偏り過ぎていている。
鍋振りがてきと~なのではないか!?

う~ん、いまいち。
味平さん、まさか閉店したわけじゃないよなぁ...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

いまの旬、焼き空豆、食べたい!

先ほど流れてきたamneris84さんのツイート。

> amneris84 20:47
> 焼き空豆。さやが黒焦げになっても、中の豆はきれいで、
> ほっこりおいしく蒸し焼きにされてるの。

20歳の頃に住んでいた最寄りの駅前にあった居酒屋の
季節限定メニューの空豆が絶品だった。

きんきんに冷えた生ビールに空豆を注文して、
双方が揃うのを待って、まず空豆をひと齧り、
小指の先2mmくらいの塩が微かに空豆に効いて、
次にぐびりと飲む生ビールが最高のうまさ!
極楽極楽の一瞬だった。

amneris84さんのツイートで、あの味を思い出してしまった。
う~、明日は空豆で一杯だな (^_^)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「麺や小鉄@八千代市米本」チャーハンセット

朝一で八千代まで行って不愉快になる。
友人の友人の奥さんからなどという
ややこしい依頼を受けたオレがそも悪いのだが... (^_^;;;

うまいものでも喰おうと、
以前から千葉方面に仕事で向かうたび気になっていた
この店に入る。
チャーハンセット780円也。

昼時一歩前の空いた時間ながら、2分で出てきた。
素晴らしい、さすが細麺の博多ラーメン。
スープをひとすすり、うっ、しょっぱい!
これ、塩の分量、間違えてるだろ。

で、チャーハンをひと口。
パラパラの良い感じ、味は薄め。
先にしょっぱいのをすすったので、よけいに淡白なのか。

比較的大きめのチャーシュー2枚、
ん、出がらし? いや出しがらか??

固めの麺はいけるので、
あまりスープをからませないように喰らう。

うまいがしょっぱい。
店で1杯、帰宅後に2杯、水を飲んだ。
高血圧気味のオレには要注意レベルだぁ 。゚(゚´Д`゚)゚。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「なか卯@天王台南口」牛丼+鶏塩うどんミニ

ひさびさに天王台駅南口のこの店に入る。
前回にはこ~んなことがあったが、今回はどうか。

昼を大きく回っているのにも関わらず、
オレの後から後からお客さんがどんどん入ってきて、
にわかに満員状態。
これを店員が1人で捌くからもうた~いへん!

オレはぎりぎりOKだったものの、
オレの次の子ども連れが手のかかることしきりで、
取り分けの皿やらお冷やらを、都度別に頼んで、
1人きりの店員の手を煩わせている。

店員の奮闘ぶりを注目する。
鶏塩うどんという、
珍しいガーリック味のうどんの味を満足に味わうことも無く。

ビジネスマン氏2人は、早くの料理の到着を諦めたのか、
何やら他人の噂話に盛り上がっている。
最後に店に入ったお年寄りは、オーダーすら取ってもらえずに
イライラが目に見えるような貧乏揺すりを続けている。
お年寄りのイライラが爆発するのか!?

と、オレは喰い終わり、先を見ずに店をあとにした。
いかんなぁ、菊地成孔氏なら絶対に先を確かめて
ネタにしただろうに。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「らーめんこきん太@藤代庁舎近く」背脂醤油らーめん

またも妹のパソコンのメンテをしたお礼にと、
比較的最近にオープンしたこの店に行く。
途中、妹の次男の嫁と子ども(妹にとっては孫)に出会ったので、
一緒に店に向かった。

ここは、もう何店もの店が開閉店を繰り返しているところ。
が、少なくとも、今日は混雑していた。
通りからは、パッと見、狭そうな駐車場は、
奥に広がっていて、かなりの数のクルマが駐車している。
はたして店に入ると、ガテン系男子で満員だった。

う~、待つなと覚悟する。
子連れなので、では他所にとは簡単にいかにゃい弱み (=^・^=)

背脂醤油らーめん650円也。
ところが、タイミングが良かったのか、
5分くらいの待ち時間で到着。
一見、博多らーめんを彷彿させるクリーミーなスープ。
背脂というがその存在はわからない。
岩のりと青ネギがけっこう多い。

スープは、これならわかる、けっこう濃厚な豚骨スープ。
ややしょっぱめだが、岩のりや青ネギと一緒ならいい感じ。
麺は極細ストレート、博多風。

妹たちの頼んだつけめんは、麺は逆に極太で、
やわらかめの筈が固くて大変だ、と。
ところが、1歳半の子どもはこれが気に入ったようで、
ひたすら食いまくってて、母親も妹も万々歳。

ただ、食後に後味が残る。残り過ぎる。
食後2時間以上経ったいまでも残る。
店のメニューにあった「毎日でも食べられる」は嘘だな。
せいぜい月一くらい。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「松屋@我孫子市若松」豚生姜焼定食

ワンコインで食べられるという、
松屋の豚生姜焼定食を食べてきた。490円也。

チケット自販機前で、豚焼肉定食とどちらにしようかと悩む。
が、生姜焼のあのイトミミズみたいなモノの正体を見たい、
っつう欲望が勝って豚生姜焼定食を選ぶに至った。

サラダが来てご飯と味噌汁が来て2分後に、
豚生姜焼の到着 (^_^)
すぐにイトミミズの正体を探る。
な~んだ、生姜を薄く長く切ったもんだった。

味付けはやや濃いめ、ご飯が進む。
サラダ、ご飯、味噌汁、生姜焼、サラダ、ご飯、味噌汁、生姜焼、
う~ん、なにかが足りない、なんだろう。
あ、箸休めが必要だ。
卓上の紅しょうがを取って喰らう。
お~、すっきり、これは正解!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「天下一品@三郷市大広戸」チャーハンセット

三郷へ行く時があれば、ぜひ寄ろうと思っていた店。
この業者の近くだったので、やっと寄ることができた。

ランチセットのA、ラーメンにチャーハンのセット。820円也。
13時をすこし回った頃だが、店は空いていた。
2~3分で届く。

お~、濃厚をさらに上回るクリーミーなスープ。
ひとすすり。
う~、いままでにない味わい。
まずくはない、が、さほどうまいとも感じない。
オレの脳に記憶がない分野なので、判別不能なのだ。

何度か通えばうまく感じてくるのだろう。
先にいたお客数人が、みな、椀の底まで舐めるがごとく
スープまで完食しているのでそう思った。

チャーハンは普通にうまい。
やや大きめのニンジンの歯ごたえがいい。

問題は、この店の支店が我が家近辺にないこと。
比較的近場の店が、三郷に水海道につくばにと、
ちょうど半径10kmで円を描くかのように遠い... (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「三国志@ジョイフル本田千葉NT店内」五目麺+半チャーハン

母と妹が、目下夢中になっている
非常用物資の買い出しに付き合って、
千葉ニュータウンのジョイフル本田にやってきた。

う~、月曜だというのに異常な混雑。
駐車場が、まず空いていない。
やっとのことで464号線に程近い場所にクルマを停める。ふぅぅぅ...。
週末だとどうなるんだ、この店!?

非常用の水やらサプリメントやらを買い込んで、
どれ、昼飯とフードコートへ。
もちろん、ここも満員満席。
ピーク時をやや越えていたので、幸い席は確保できた。

席に近い「三国志」という中華屋で喰おう。
3人一緒の五目麺に、オレは半チャーハン、
母と妹は餃子3個セットを頼んだ。

5分待って五目麺到着。
う~、ベースのスープ+麺の上に野菜餡が載っているのだけど、
これ、絶対に伸びる、間違いなし。

案の定、野菜餡を乗り越えて麺に達した頃には
スープは麺に吸い上げられているぅぅぅ...。
妹が黙して立ってフロントへ行き、
スープをもらって帰ってくる。
でかした! 追加のスープは、
くたくたになった五目麺に生気を取り戻した。

が、半チャーハンの到着までには、
さらに数分を費やす必要があったのだった。

格闘するばかりで味への評価に至らにゃい (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「すき家@我孫子西消防署向かい」中華豚丼

すき家で新しい中華丼が出たというので行ってみた。
中華豚丼480円也。
「ちゅうかぶたどん」と注文したら
「ちゅうかとんどんですね!」
と注意された。

こだわるのだ。
店員の1人が紅しょうがの補給にこだわるあまり、
ピンポンを鳴らしても無視するし、
お冷やを出し忘れて客から注意を受けるし、
次には、入ってきた客に勇んですぐに用聞きをしたら、
「まだ決まってない」とはねられる始末。
紅しょうが補給に1人がこだわるばかりに、
全体のオペレーションに歪みが生じている。

肝心の中華豚丼はどうか。
う~、ぬる。
湯煎の設定温度が低いのか、湯煎時間が足りないのか。
こゆのがぬるいとなぁ...、味以前の問題 (--)凸
もう、二度と注文しないだろなぁ...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「あじくま@柏市中央」黒ラーメン

前回この店に行った時に、次回は黒を喰おうと思い、
今日やっと達成。
大盛り(1.5玉)でも特盛り(2玉)でも味付け玉子でも、
無料で追加できるっつうサービスやよし。680円也。

けど、隣席の先客アベックが酔っ払いで、
うるさくってしょ~がない。
こゆ時、菊地成孔氏なら会話内容からネタの1つも見出すのだろうが、
オレにはそゆ忍耐力はな~い。

そう言えば、先週の氏の粋な夜電波は傑作だった。
「交通うぐいすの実態」と題して、
阿南京子さん、碓氷浩子さん、山崎景子さんの
TBSでおなじみの交通情報担当3人の傑作トーク満載!

中でも、山崎景子さんの裸族発言と阿南さんモノマネは
聴いていて思わず吹き出してしまうぅ... (^_^;;;
あと、阿南京子さんに歌わせておいて、
きっちりとプロのサックスの技でおさえつける菊地氏の性格の悪さ...。

おっと、ラーメンレポから遠く外れてしまったにゃ (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「大阪王将@南柏駅東口」餃子定食

夜勤明けの日は、日中にできるだけ多く歩く。
そうだ、今日は、あそこへ行こう。
と決めて、我が家からちょうど1万歩の南柏まで歩く。
昼には、がっつりと喰らおう。

で、入ったのがこの店。
今日はちょうど餃子の日ということで、
普通よりも70円安い餃子定食620円也をいただく。

餃子定食には、ノーマルの炒飯に餃子1人前、
さらに小鉢とスープが付く。
小鉢は、ポテトとレタスのサラダ。
スープは卵スープ。卵濃度は濃いが味は薄め。

炒飯も卵濃度が相当に濃くてふんわりと柔らかい。
けど、油も濃めでねっとりしている。
微妙な細かい歯ざわりはニンニクの細切れ?
明朝の腹具合でニンニクかどうかわかるな。

餃子がねぇ、シンプルな味わいで何個でもいける。
それに、絶妙の熱さ加減。
最初の1個を口に入れて、しまった! と思った直後、
アヂヂの半歩手前の熱々度合いにほっとした。

う~、5千歩の距離にこの店があれば、
しょっちゅう通ってしまいそう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「スナックコーナー@常磐道守谷SA(上り)」かき揚げそば

ひさしぶりに、
オレたちが谷田部の坊さまと呼ぶお客さまをお乗せした。
朝一でも夜間でもない真昼間のマンシュウなんていつ以来だ!?
た・ぶ・ん、前回の谷田部の坊さま以来に違いない。

年一くらいの高揚感を胸に、帰りも高速と奢り守谷SAに寄る。
どれ、レストランコーナーででも、なにかがっつりと喰おう!
が、高揚感もそこで終わり。
なにせ、今日もらった源泉徴収票のあまりの数字の軽さを思い出し、
三歩も歩めず、歩はとぼとぼとスナックコーナーへ。
かき揚げそば520円也 (^_^;;;

かき揚げは、タマネギがそれなりに存在感を訴える
けっこう厚みのあるいい出来なんだけど、
真っ黒い冷凍麺をゆでた後に、かき揚げを載せて、
さらにつゆをかけたら、つゆは、あわれ冷めちまったぃ。

ネギとわかめも多めで、甘めのつゆもまあまあいい味なんだけど、
全てをぶち壊すつゆのぬるさ。

ふと気づくと、回りはカレーを喰らう者多し。
あ、もしかしてここはカレーがメインなのか。
次回はカレーにしようと心に固く誓う。
が、次回はいつになるのか。

坊さまぁ、月一くらいにオレのクルマに乗ってくだされ m(_ _)m

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「まーちゃん家@柏市塚崎」中華バイキング

妹と母親の誕生日プレゼントを買った後に、
よく行くブログで紹介されていたこの店に行く。
中華のランチバイキングが1580円也。
平日だと1380円と。

1380円でも元を取るのはキツそうなのに、
1580円は高いだろう。
さぁどうか。

駐車場にはクルマが4台、この土地にできる店は
ついぞ流行ったことがないので、
このクルマの数だけで期待できる。

まずは、料理を取りに行く。
が、皿が少ない。皿の上の料理も3人前程度。
上海風焼きそばと麻婆豆腐、サラダを取る。
薄味でいい感じ。

ついで、チャーハンを取りに行ったら、
できたての高菜チャーハンをさくっと取る。
チンゲンサイとイカの炒め物も蒸し餃子も海老チリも、
できたてをさくっと。

このチンゲンサイとイカの炒め物、当たり。
チンゲンサイさくさく、イカは柔らかくジューシィ。

それを食べ終えてまた取りに行くと、
またまたできたての焼きビーフンと青椒肉絲をさくっと、
鳥と野菜の煮物も唐揚げも麻婆茄子もできたてをさくっと。

薄いカレー味ビーフンもいいっ!
青椒肉絲は、モヤシ混合率があと3割減なら言うことなしだが、
ちとモヤシが増量過ぎやね (^_^;;;

一方、妹の顔が暗い。
聞くと、オレのできたての湯気の出ているのを見て、
自分もと取りにいくと、毎回、時既に遅く、
誰かにさくっと取られたあとの残り物を集めるばかり、と。

あ~、それは申し訳ない、
オレなんかさっきからずうっとできたてをさくっとばかり。
でもま、こんなところで運を使っているから、
仕事でこ~んな状態なんだろな。
料理で運を使わないでいいから、仕事に回してくれいっ!(涙)

とはいえ、ソフトドリンク込みとはいえ、
そうそうたくさんは飲めないし食べられない。
う~、980円なら善戦だろうが、
1580円では惨敗だぁっ。
おまけに、さっきさくっと取って喰ったビーフンが
腹の中で膨れ始めている。
く、苦しい (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「石焼ビビンパ@ジョイフル本田千葉NT店内」旨辛麺

またも妹のマシンにソフトをインストールした礼にと、
ジョイフル本田千葉ニュータウン店内にあるこの店に行く。
冷たい雨が降り始めたことで、
看板にある旨辛麺っつうヤツがうまそうだ、
ってんで、580円也のこれをいただく。

しばし待つ。
平日の昼間ということもあり、なんという平均年齢の高さ。
オレらを含むこれら年寄りを養っていかねばならない
いまの子どもたちの今後の労苦が偲ばれる。

5分後にキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
勢い良く立ち上がる湯気、うまそうだ。
が、スープ、すくなっ (^_^;;;
深い石鍋にストレートのスプーンでスープをすくうのには
すこし難があるな。
味はそう悪くないのに、量で印象を悪くしている。

おまけに麺にコシがなくてぼそぼそしていて、
ぼそぼそとしている上にすぐに延びてしまって、
そもそも少なかったスープがますます少なくなってしまうぅ...。
ここの麺はスープに合っていたし、
出てきた時は固めであまり延びなかったように思う。

かくして食べ進むほどにスープが濃くなり、
終いには湯を差さなければならないほどに。
う~む 。゚(゚´Д`゚)゚。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「ばんだい@我孫子市我孫子新田」チャーハン大盛り


前に「伝来家」とかいうラーメン屋があったところに、
先月末にできた店。チェーン店らしい。
ふと入ってしまった。

ちょうど昼のピークを越えた頃で、
お客さんがどんどん引いている。
何にしようかと逡巡していたら、
先客の食べていたチャーハンがうまそう!
大盛りのそれにする。650円+大盛り130円=780円也。

じきに出てくる。
一見、普通盛り??
大盛りの体じゃないよなぁ。
ここここの普通盛りにも満たにゃい (=^・^=)

ひと口喰うと、まあうまい。
外目べちゃだが、喰ってみるとふんわり。
780円なりの、もすこし量があれば...。

そういえば、ここはラーメン屋。
次回には、なにかラーメンを喰らおう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「日高屋@我孫子駅南口」野菜たっぷりタンメン

昨夜の今年初めての忘年会で飲み過ぎて、
今朝は久々に強烈な二日酔いに襲われる。
が、昼過ぎに復活すると今度は猛然と腹がへってきた。

なにか、がっつり喰えるものをと、
ここを訪ねるも今日は休み。
ではと、近くの最近オープンした日高屋に入る。

野菜たっぷりタンメン490円也。
ピーク時間を過ぎているせいか、
あっという間にできてくる。

おお~、たっぷりの野菜、350グラムだそうな。
ふわ~と、湯気とごま油の香りが立ちこめる。
モヤシ5キャベツ4キクラゲ人参白菜で1といった割合か。
わしわしと喰らう。
野菜を喰らうのに時間がかかるのを見越してか、
すこし固めにゆでた麺にようやくたどり着くと、
額には十分に汗が宿っている。

で、これからはその汗との格闘も加わる。
この店の紙ナプキン(?)は、割りと大きめなのでいい。
最近は、こゆものも半分のサイズにしてる店けっこう多いから、
汗っかきのオレは困ること多なのだ。

ふぅ~、喰った喰った、ぶひ~ (^_^)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「らーめん南木@藤代マック隣」豚骨醤油ラーメンセット

またまた妹のiPhoneレスキューのお礼にと、
藤代に新しくできたこの店でご馳走になる。
豚骨醤油ラーメンにチャーシュー丼のセット800円也。

九州ラーメンの店。
麺の固さの指定ができる。
「ヤワ・普通・カタ・バリカタ・ハリガネ・粉落し」と。
粉落しって表現、すごいね。
でも、頼んだのはバリカタ (^_^)

チャーシュー丼、すぐ出てくる。
が、これはがっかり。
チャーシューを細かくして、うっすら焦げるまで煮て、
まるで佃煮みたくしたものがご飯の上に載っているのだけど、
味が濃すぎる!
麺についてきたチャーシューをそのまま刻んで、
つゆをさらっとかけるくらいでいいのに。

ラーメンはいい。
バリカタの麺ときくらげ、紅しょうがが程よいバランスで
これもくどすぎないスープとが口の中で絡まれば、
箸は次々と口中へと進む進む。

う~ん、いいね、ここ、オレ好み。
次回はチャーシュー丼抜きで大盛りにして喰おう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「三色揚玉うどん」明星食品

これがねぇ、目下の夢中。
某安売りショップで最初に見つけて気に入って、
次に買いに行ったら3個しか残ってなくて、
さらに他の店で5個だけ買い占めた (^_^;;;

sansyoku.jpg

昆布だしメインの出汁に、かつおなどが微妙に絡む関西味。
くどくなく、ぐいっと飲めるのが関西味の極意。
それを忠実に守っている(ほんと! じつに真面目)。
あと、この太麺にはマジにびっくり!
日清にもあるようだけど、技術の進歩ってヤツには驚きのみだぁっ!

どうせ数カ月後にはなくなるのだ(たぶん)。
いまを一所懸命に味わおう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

酔い覚めには「Green ESPRESSO」で決まり!

飲みながらInspiron531のメンテをしていたら落ちてしまい、
朝、amneris84さんのツイートに最近よく出てくる
「伊右衛門Green ESPRESSO」を飲む。

greenespresso.jpg

う、これ、酔い覚めに最高っ!
本来、冷たい水が千両と決まりなのだが、
Green ESPRESSOも千両、決まり。

まろやかな苦味とビミョ~な粉感がいい。
シャカシャカシャカシャカ、くい~っ。
もすこし量がほしい。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「讃岐瀬戸うどん@我孫子エスパ内」かけうどん

毎月恒例の行事に行ったついでにエスパに寄ると、
フードコートの空きが埋まっていた。
しかも関西系うどんのようだ。さっそく寄る。

看板やメニューが丸亀製麺のそれを見るようだ。
かけうどん280円也を。
けど、出てきたうどんを見てびっくり!

つゆが黒いうえに少ない。
麺が浮いているように見えるほど。
ぶっかけじゃないよな、これ。

何かトッピングしようと思っていたが、
このつゆの少なさを見て中止する。
青ネギと七味をかけて喰らう。

で、つゆは当然のようにぬるい!
関東味のつゆは、うまい方だとは思うが、
オレにはもう必要なし。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!