「丸亀製麺@柏駅南口東側」かけうどん+ちくわ天

結局、飲み直しは知人宅へ持ち込みで軽くやって、
帰途、丸亀製麺でかけうどん+ちくわ天を。380円也。

取り放題の揚げカスやネギがレジ横に移っていて、
なんとなく、取りづらい。
ネギのトング、先が開きにくいヽ(`Д´)ノ

店の策略??
ただでさえ渋滞するレジ前、
よりたくさんネギをつまもうと努力すると、
混み合う時間帯だと後ろの方から白い目で見られそう。

ここはスープがややぬるなんだよな、と、
スープをひとすすりして、お!

 あ・つ・いじゃ~~~ん (^_^)

今日の寒さにぴたり賞、あげよう。

[今日の短歌(のようなもの)]
冷える日にバリ熱出汁のうどん喰う
今日の天気にぴたり賞あげよう

atuiudon.jpg

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「はま寿司@我孫子市若松」回転寿司

この時のお礼にと、知人某氏が、
最近できたこの回転寿司屋に案内してくれた。

これは幸い、
オレもウォーキング途中によくこの店の脇を通り、
けっこうにぎわっていると感じていた。
さて、どんなものか。

まずはまぐろ。
シャリがねぇ、そっけない。
回っているのを取ったせい?

つぎに鉄火巻。
うわ! なんという固さ。
プロレスラーが巻いた?

某氏もねぎとろ巻を食べて、
同じ感想を抱いている。

まいったなぁ、オレ、このブログで寿司屋が
ほっとんど登場しないように、
寿司ネタで喰えるモノがあまりない。
唯一の好物が鉄火巻なのに、
この技を封じられると、何を喰らえばいいのか。

やりいか、〆いわし。
やりいか、握りたてでなんだかほっとする。
〆いわしの〆って、〆鯖の〆なのね (^_^;;;

しょ~がないと鴨そば。
湯切りが甘いのか、麺が軽くダマになっている。
こんなに少ない麺なのにぃ...。

あじ。
よかった、〆てにゃい (=^・^=)

結局、5皿+鴨そばで終了。
某氏も5-6皿。

うむむむむ。
おごっていただいて幸い、だったか。

某氏、
「別の店で飲み直しましょうか?」
と。
そうしましょうそうしましょう。
にしても、山と訪れる皆々様は
何をお召し上がりに???

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

木枯らしの夜、湯豆腐の儀式を行う

毎冬、初めての木枯らしが吹く晩に、
湯豆腐の儀式を行っている。
今年は今夜の実施。

昼間のうちに、木綿豆腐を2丁、昆布、新鮮な醤油1本、
花かつお、辛口の日本酒を買っておく。

夜、土鍋にたっぷりの水を入れ、続いて昆布を1切れ。
沸騰する直前に昆布を引き上げ、
十分に水気を切った豆腐を1丁放り込む。

やや深めの取り皿には、底辺に醤油を軽くひたす程度にして、
土鍋の様子を窺う。日本酒は熱燗に。
今年は、母の北海道みやげ「北の勝」源造徳利「鳳凰」。

ぐらっと豆腐が2度揺れたら、おもむろに、取り皿の上から
花かつおを舞わせ、そして湯を切った豆腐を皿に投入する。

花かつおと醤油を、ともに微量を添わせた豆腐を
一口サイズにして口へ。ぬる燗をぐびり。至福の一瞬。
「北の勝」は、ぐい飲みに注いだ色が黄色っぽくて、
見るからに辛口。飲んでみても辛口、う~ん。

こうして1丁食べるごとに熱燗1本のペースで進み、
豆腐2丁と熱燗2本が腹中へと消えるうちに、
いつしか寒さは遠のいて、身体はぽかぽか。

昼の、損したような飯のことはすっかり雲散霧消。
今年はちとペースが早い、酔ってしまいそう。

[今日の短歌(のようなもの)]
初めての木枯らしの夜の楽しみは
熱き湯豆腐 ぬる燗ぐびりと

kogarasi.jpg

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「華蓮厨房@我孫子市布佐」激安ラーメンセット

妹宅からの帰り道に、
最近気になっていたこの店で昼を。

激安ラーメンセット780円也。
台湾ラーメンや鶏肉入りラーメンなどの麺類と、
鳥の唐揚げや野菜サラダなどの一品料理に、
半チャーハンやミニマーボ丼などの丼類とを
組み合わせることができるセット。

鶏肉入りラーメンと野菜サラダ、半チャーハンを。
が、スープをひと口すすって、!!!
致命的なぬるさ。
どんな猫舌でも大丈夫だにゃん (=^・^=)
って、そゆ問題じゃない。

淡白な味付けには懐かしさと好意を感じるけど、
このぬるさは減点、マイナス50点。
今日みたく寒い日にこのぬるさだなんて、
店側の悪意とすら感じてしまうぅ。

思った以上に広い店内、
ということだけには感動。
だが、この店をお客で満杯にするのは難しかろう。

なにかない限り、二度めはないだろなぁ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「栄来軒@利根町布川」五目ラーメン

またも妹宅のパソコン・メンテへのお礼にと、
妹の息子(甥っ子)推薦のこの店に行く。
甥っ子いわく、
「昭和レトロな店、たまにはいい」
と。

昭和も終わりの生まれの甥っ子が言うこっちゃないと思うが、
昨今のこってり豚骨煮干ダブル複雑系スープに疲れた者には、
かつてのシンプル系スープは一服の癒しになるに違いない。

五目ラーメン700円也。
はたして、予想通りのレトロな風景。

まず、中央にましますうずらの卵、いいねぇ (^_^)
熱々で丼の際ひたひたのスープは、
じつにシンプルなチキン・スープ。
の中に、1cmの厚みのチャーシューに
3mm厚の豚バラ片が5-6枚泳いでいる。
ハクサイ、ニンジン、タマネギなどの野菜と併せ
モヤシ抜きでも存分なボリューム。
細くストレートな麺も、普通の1.5倍量くらいありそう。

ぶひぃ~、喰った喰ったぁっ (^_^;;;
いやはや、たまにはこゆのもあり、だな。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「中華団欒食堂りんりん@牛久市神谷」中華丼ランチ

またも妹宅へ。
隣家に空き巣が入って被害が出たことで、妹宅で
防犯カメラの導入を検討している。
で、その相談にのる。

怪しい某国製の安いカメラはどうか? と。
日本語マニュアル付きとあるのは、せいぜい目次に
毛がはえた程度という悪い評価を見せてあきらめさせる。
なにかあると、こっちに矢が飛んでくるからなぁ。
くわばらくわばら (^_^)

相談にのったお礼にと、牛久のこの店に入る。
妹の友人からの口コミと。

正午に30分も前なのに、駐車場にはクルマがいっぱい。
これは期待できそうだ。

ギョウザが2個付く中華丼ランチ790円也を。
店内は家族連ればかり。
小上がりの5つのテーブル席のうち3つが埋まっている。
空いたテーブルに座ると、すぐに別の家族連れが入ってきて
「わ! 空いてたぁ (^_^)」と歓声を上げる。
ふんふん、ますます期待が高まる。

10分ほどでギョウザが出る。
ぷりっぷりのアッツアツ、具もジューシィでうまい!
ますます、中華丼への期待、高まる。

ギョウザ後5分でやっと中華丼登場っ!
で、喰ったらフツ~の味だった。
いや、決してまずくはないのだけど、期待が大きく
膨らんでいたのがフツ~だとねぇ... (^_^;;;

妹の旦那が食べた塩バターラーメン、
バターが5cmくらいに切ってあって、お!
もっとも、このラーメンの味もフツ~と。

妹の旦那との共通の感想。
「あと、もすこし量が欲しい」

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「麺COBRA@柏市布施」牛タン塩ラーメン

映画を見た帰りに、
よく行くブログで紹介されていたこの店に行く。

特別牛肉粉という名前のフォーが大好きなオレは、
牛骨味のスープには目がない。
ということで、牛タン塩ラーメンを。

店長1人でのオペレーションでてんてこ舞い状態。
かなり待ってやっと出てきた。
スープをひとすすり。

わ、熱いっ! それに多い。
丼の際すれすれのたっぷりスープに、
白ネギに牛煮込みもたっぷり。
だが、牛骨は前面には出ていない。
かすかに牛骨かな? と疑う程度。

やや太めの麺は歯ごたえよく
のどごしもよく、するするといける。

ん? そういえば、
牛煮込みはたっぷりだが、
牛タン、あったっけか??

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「サンクス@我孫子市寿」肉まん

昼間に中途半端に終わったウォーキング
夕方になってから出る。

うう、さぶい!
しまった、夏の格好だった、寒さが身にしみる。

そうだ、我孫子市役所の向かいに、
新しくコンビニが開店したので、
そこでなにか暖かいモノでも喰らおう。

ってんで、サンクス我孫子寿店に来た。
この店の路地1本隔てたふれあいラインという通りには、
回転寿司屋とドラッグストアはそれぞれ3店もあるのに、
コンビニは、ここ2年ばかり1店もない。
3店も4店もあった時代もあったが、
いずれもが消えてしまった。

ひさびさのこの地でのコンビニっ!
さて、なにを買おうかと物色するまもなく、
店頭の肉まんに目が留まる。
116円という値段は気に食わないが、
早く暖を取るにはこれっきゃない (^_^)

店を出るやいなやパクつく。
なんだろう、微妙な食感のかけらが印象に残る。
帰宅して検索したら、どうやらクワイらしい。
2個、立て続けに喰って満足満足。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「紅光@佐貫Qiz Mall」ニラレバ定食ランチ

この店の後釜。
この店のあるQiz Mallは、
ドンキが出店して以降すっかり様変わりした。
いまにもモール自体が廃墟になりそうだったのを、
完全にドンキが救った形となった。
平日昼間の駐車場が9分の入りはすごい!

当然ながらテナントのこの店にも活気がある。
数々のランチメニューの中からニラレバ定食を選ぶ。
サラダにザーサイ、春巻、卵スープが付く。
主役ニラレバは皿に満載、これで680円也だが、
もすこしニラの混合率が高ければ、
モヤシレバではなくニラレバと認めてあげたい。
レバの混合率はオレには十分だったけどね。

連れは、妹と甥っ子ファミリーの総勢5人。
甥っ子の子どもは2歳になっておしゃべりに。
口癖は「もう無理」。
変な言葉をすぐ覚えるのは子どもの常だろね (^_^)

ラーメンやらチャーハンやら餃子やらスープやらを、
回りの大人が次々と口に放り込むので、
「もう無理」と言いたい気持ちもわかる。
けど、もう半年もすれば弟か妹ができるので、
いまみたいには構ってもらえなくなるぜ (^_^;;;

にぎやかに満腹、そして満足。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「ごっさん亭@我孫子駅南口」らーめん

昨日、かつての味平の後釜に入ったこの店を見つけ、
今日、さっそく行ってみる。
ラーメン中盛580円也。

中盛大盛は無料。じゃぁ、普通盛は?
普通盛の場合はトッピング1品無料と。

丼はやや小さめ、中盛の麺がスープに浮いている。
スープをひとすすり、強い煮干し系。
スープ、ややぬるめで少なめで麺が浮いてるしで、
これじゃぁ麺が延びてスープが足りなくなると心配する。

麺を喰らう。
え!
中細ストレート麺は固めでやや芯がある感じが、
博多ラーメンのそれに近い。
粗挽きっつうか、すこしくすんだ色で野趣がある。
で、二口三口四口と麺をすするうちに、
あっという間に麺がなくなってしまった。
スープがなくなる心配、杞憂だった (^_^;;;

帰途、腹の中で麺が存在感を訴える。
あまりに早く喰ったせいで、即時の満腹感はなかったが、
時間を置いて腹の中で膨らんできたようだ。
それなりの量はあったのだよ。
次回それも「近いうちに」、じっくり味わって喰わねば!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「マック我孫子店@我孫子駅南口」ゴールドマサラ

菊地成孔の腐れラップの乗ったPAPARAZZI!を聴きながら、
129 BPMでずんずんずんずんずんずんずんずん歩いて行くと、
奇跡か!
1人も並んでいない店内にてゴールドマサラSセットを頼む。

マクドナルドが世に拡がる少し前に少年時代を送ったオレは、
幸か不幸か、
マクドナルドのバーガー類がソウルフードになりそこねた。

なもんで、マクドナルドのバーガーを喰いたい気になるのは
せいぜい年に1回あるかどうか。だが、
今回のゴールドマサラのCMにはそそられたのだ。

はたしてビッグマックもあれよの大きさのホットマサラ!
取るものもとりあえず、おもむろにそれにかぶりつく。
嗚呼! あわれ、マクドナルド初心者よ!
レタスは飛び散り、カレーソースは手にこびりつき、
テーブルの上はぐちゃぐちゃのしっちゃかめっちゃか。

隣を見れば、かわいくもうら若き学生風の少女が、
包装紙で同じくホットマサラをお上品にくるんで、
これまたお上品な口元をホットマサラに向けて、
バーガーの斜面を削るように少しずつかじっている。
いやはや、あれはうまい食べ方よ、と痛く感じ入る。

次回、もしまたマクドナルドに来ることがあれば、
あのお上品な食し方を試すこととしよう。
って、味はどうなんだよ > オレ。
あまりにがっついて喰ったので、ただうまかった、とだけ。
m(_ _)m

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「すき家@我孫子西消防署向かい」新カレー

すき家のカレーが新しくなったというので行ってみた。

店に入るとオレの名を呼ぶモノあり。
お~、10年くらい前によく遊んだ某氏。
なんともひさしぶり、お元気? と聞くと、
氏は「労基法なにやら」といった本を抱えていた。

氏は、病気の母親の介護のため、仕事先に
勤務日程の調整を願い出たが受け入れられず、
逆に自己退職するよう迫られ、
20ウン年も勤めた会社の言い分とは思えない、
なんとか反撃できないものかと研究ちぅ、と。

そこまで話して、氏はせわしなく席を立つ。
母親の認知症が進んできて、
長時間1人にしておくのは心配なのだ。
「また、いつか遊ぼう」と氏は言い残して店を出た。

おっと、いまはカレーの話だ。
かすかにカルダモンの香りただようすき家の新カレー、
さらさらのルーはすこし心もとない味なのだが、
卓上の紅しょうがを散らすと良いアクセントになる。

でも、せめてかけらでもなにか具がほしい。
具がほしければ金を払って付けろ、ってのか。
いまや、どこもここもだれもかれも
ギリギリでいっぱいいっぱいなんだよなぁ...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「AKEBI@柏市泉町」らーめん

この日に会社に置いてきたチャリに乗って
いつもなら行かないような場所のこの店に入る。

らーめん700円也。
特製らーめん600円というのもあるのだが、
どう違うのだろう??
とは、券売機でらーめんを選んだ直後に知った。

縦長の器、スープの節約だろか。
ぷ~んと香る煮干し系、
ひとすすりしたスープはどろんと重い。
ややしょっぱめ。
うまい! とレンゲを口に運ぶうちに
スープがみるみる減ってくる。

あわてて麺を喰いはじめるが、
スープの量が心もとない。
マスター、スープ増量っ! と叫びたい。
2種のチャーシュー、メンマ、ともに美味。

次回クーポン券をいただく。
「大盛・メンマ・のり・味玉・ライス、
 のいずれか1つを次回に無料で」
と。
スープ増量があれば通いそう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


すき家にうな牛!

オレ、うなぎが実は苦手。
関東の甘ったるいタレには特についていけない。
のだけど、すき家のうな牛のCMには驚いた。

今年はうなぎが高くて、すき家でも並盛うな丼が780円!
なら、うなぎで余るスペースに牛を盛っちゃえ、
とばかりにうな丼と牛丼が合体した (^_^)
これで880円也。

お~、企画の勝利。
売り上げでも勝てるのか!?

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「きくちひろき@熊谷市本町」醤油味あっさり

店先に牛骨がぶら下がっている。
アキバでも同じような店を見たような。
アキバの店の味は忘れるほど前なので、
新鮮な気持ちで味わおう。

醤油味あっさり730円也。
作るのを見ていると、スープの準備をしてから
麺を茹で始める。茹で時間はきっかり1分! 速っ!

スープをひとすすり。
熱々ではないが、もしやと思ったぬるさもない
実に微妙な仕上がり。かすかな和風が香る。
オペレーションを鍛えぬいた跡を感じる。

スープの中で泳ぐ間に崩れるチャーシューが、
箸でつまめずレンゲですくい上げるほろほろ具合。

麺がねぇ、最初の固めからほとんど伸びずに
切れのいい食感、すばらしい。
もいちど食べたいが、この街にはたぶん二度と来ない。
残念無念。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「道有楽@柏市松ケ崎」ラーメン

ここの後味がずうっと残るので、
なにかうまいもでも食べて中和しよう、
ってんで、某サイトで人気のこの店にやってきた。
ラーメン650円也。

しっかし、店の外も内側もきっちゃないなぁ。
こんな雰囲気でうまい店というのは、通常ありえへんのだが。
券売機が入口から死角にあるのも珍しい。
こんな気づかいでうまい店というのは、通常ありえへんのだが。
レンゲも器も汚れている。きちんと洗っているのだろか。
こんな清潔さでうまい店ってのは、通常ありえへんのだが。
コショウがミル付き容器はうれしいが、油べったりで回せない。
こんな備品管理でうまい店ってのは...。

メンマ、しょっぱい!
中年高血圧男にはきっついので残す。
スープ、淡泊な薄味、けど少ない。
細い麺はオレ好みだが、淡泊なこのスープには合わないような。

なぜにあんなに評価が高い??
皆、いろいろなおまけ付きを食べているせい??
いっちゃん基本もうまくなきゃ、
ぼんび~なオレにはいみふ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「ゆで太郎@柏市柏の葉」朝そばおろし冷

チャリで柏の葉に向かう。
映画までに時間があるので、
近くのこの店に入る。
かつては、都内でよく利用した店だ。

朝そばおろし290円也を。
あっという間にできた、すごいと手を伸ばしたら、
「他の方のモノです。いま茹でてますからお待ちください」
と怒られた。
そゆことは注文時に言おうねぇ。

で、できたのを喰らう。
あれ、麺が以前とは変わっている。
前は、へぎそばみたくつるつるとてかっていたように思うが、
いまはてかりが消えている。
細くてやたらと固い、噛み切るのに苦労するほどに。
麺上げ、すこし早すぎた??

食後、かき揚げの後味が残る。
映画を観ている間にも、ふと気になる。
う~む...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「四季紅@龍ケ崎市南中島町」台湾ラーメン+チャーハン

またも妹宅のパソコンのメンテをしたお礼にと、
この店に入る。
台湾ラーメンとチャーハンのセットが680円也。

店に入る際に見た、
先客の丼に山盛りの飯を大盛りなんだろうと思ったら、
大間違い! これはデフォルトだった。

はたして、台湾ラーメンは普通盛り、
チャーハンは大盛りで出てきた。
ここここクラスの量のチャーハンにラーメンが付くのだ!

で、淡泊な薄味なんだよなぁ。
台湾ラーメンの上に載っている挽肉炒めが辛そうに見えるのが
まったく辛くな~い。
この唐辛子のように見えるものは赤ピーマンか。

早々に喰い飽きてしまう。
妹の頼んだ餃子は普通にうまい。
チャーハンに餃子なら食べられそうだが、
ここのランチメニューではその組み合わせはできないのだよ。

何か箸休めとか味に変化をつけないと。
うぐぐぐぐ...、完敗だにゃ (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「オリジン弁当@我孫子市緑」牛焼肉&ひれかつ弁当

母が宮崎に出張っているので1人で夕飯。
ふだん喰わないものを喰らおう、ってんで、
オリジン弁当に弁当を買いにいく。

じゃ~~~んっ! 牛焼肉&ひれかつ弁当。490円也 (^_^)
母の料理は、煮物とか煮魚とか漬物とかは多いけど、
焼肉とかカツとかの揚げ物は少ない。
今夜は、焼肉&カツでいくのだぁっ!

って、これ、けっこう量が多い。
牛焼肉は炒めたてでかすかなガーリック風味でジューシィそのもの。
あっ、上げ底だった。
底に当たる部分にキャベツの千切りを発見。
けど、ふだん、焼肉を喰い慣れていないオレには十分な量だったな。
なにより、この弁当、816 Kcalもあるのだから。

ふぅっ、満腹満腹っ!
満足度120%!

う~、弁当ってイケる。
オリジンもだけど、今後、ほっともっとも攻めるぞ~。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「JANJAN焼そば まろやかソース トマトブレンド」エースコック

昨夜、早いうちに落ちてしまい、
今朝は未明から起きる。
洗濯&未読&録画チェックなんぞを済ましていたら、
小腹が空いたので、買い置きのカップ麺を喰らおう。

どれと手にしたカップ麺はいびつな形のカップ。
あれ、焼きそばなんだぁ。
そいえば、ひところTVCMががんがん流れていたような気がするな。

作って喰う。
味、薄め。
トマトをブレンド? どこがトマトなんだぁ!?
早起きのせいで味にうとくなっているのか。

縦型カップ、やたら食べにくい。
具、少ないし。
黒く小さいこれ、肉、なのかにゃ (=^・^=)

カップ焼きそばは「いか焼きそば」で決まり、やっぱ。
20ウン年も前にこれを勧めてくれた某先輩の顔、
ふと思い出した。
ソウル五輪に絡んで韓国系仕事のエキスパートになろうと、
ハングル会話を猛勉強してたっけ。
エキスパートになったかなぁ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!