免許証の更新に行ってきた

5年ぶりの更新。
今回の目玉はICチップ付き免許証への更新なのだが、
暗証番号を4桁4桁の都合8桁入れろと言う。
この番号は、あとで今回は見せなくした本籍の確認ができると。

って、それしかできないのではないか、これ。
偽造防止とかの意味があるというが、
暗証番号を記載した紙片を、免許証とは別に保管してくれと。
なんといういみふな番号なんだぁ!?

講習では、いかにも熱血警官といった風のおじさんが、
野太い声をさらに張り上げて。
右から左へ横断中の事故が、逆の左から右へのそれより、
約2倍も多いと指摘。
左側通行で右側運転席だと、人は左側よりは右側の注意が
おろそかになるためと。
うんうん、これは参考になる。

75歳以上のお年寄りに必要になる、
講習予備検査いわゆる認知機能検査の内容がちらっと見える。
「元号間違い」はダメと。
え、え、え! オレっていきなり失格じゃん。
だって、今年が平成何年なんだかわかんね~もんなぁ (^_^;;;
20年先は生きているかどうかもわからないが、
その時のために、せいぜい元号を意識しよう。嘘 (^_^)

発行された免許証は、ICチップ入りのせいか若干厚め。
暗証番号を入れて本籍地を確認する。
この入力が最初で最後なんだろ~なぁ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

いま、雨が降ってきた! 雷もゴロゴロ!

13:30、北の雷雲と西の雷雲がだんだんと近づいてきて、

WS000002.JPG

14:10、双方が合体したと思ったら、

WS000006.JPG

14:25、いま、雨が降ってきた~っ!
雷もゴロゴロ鳴っている。
竜巻注意報も出ていると。

「気をつけろ」と言われたって、
とりあえず、家の中でじっとしているだけだにゃ (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

太陽を撮ってみた

昨日買った遮光プレートの性能確認を兼ねて、
太陽を撮ってみた。

DSC00512.jpg

う~、滲んでいるぅ (^_^;;;
2003年版の古いコンデジのオート測距にオート測光な上に、
遮光プレートは手掛けだもんなぁ。
本番では、双方ともオートを外して、遮光プレートも固定したい。
おっと、固定すると、オレが見る用のがなくなるな。
もう1個必要だ。

うわ、何度かテストしなきゃ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

救急車が向かいの家にやってきた

救急車のサイレンが、だんだんと近づいてくる。
この時の記憶が蘇る。
おっと、我が家の前に来たみたいだ。

2階からそっと伺う。
向かいの家のご主人が救急車を誘導している。
向かいの家は、ご主人と奥さんとの2人住まい、
すると、救急車の対象は奥さんか。

キーボードを携え真っ赤なクルマで颯爽と移動する
向かいの奥さんはじつに格好いいのだけど、
なにか緊急事態が起きたようだ。

無事を祈る。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

日食観測用の遮光プレートを買った

今日の休みは歩いて柏市街まで買い物に行こうと家を出て、
まずは、日食観測用の遮光板をと近くの100均を攻めた。

けど、無い。
2店舗回ったが無い。
こんな100均にふさわしいと言えるモノが無いとはなんで??
もう売り切れなのか!?

しょ~がないので、もうひとつの目的を果たすために
ビックカメラに行って用を済まし、
ついでにビックの売り場で遮光板を探す。
1980円! 唖然!

ついで、ドンキへ。
ここでも1480円! 呆然!

おどろ木ももの木さんしょの木で、最後の頼みD2へ。
198円。
そうだよ、これこそ適正価格。
いくら季節商品といっても、
遮光フィルムを厚紙で囲っただけの物に1000円以上は払えない。

日食まであと半月。
あとは、当日の快晴を祈るのみ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「原発ゼロの朝」浜矩子/東京新聞

新聞のコラム欄をそっくり読むというのは珍しい。
のだが、今朝の東京新聞の浜矩子氏「時代を読む」欄は
いっきに読了。

浜氏、まず、他紙の川柳を紹介する。

 原子力人類使うの早過ぎた

5月4日付け毎日新聞に掲載されたマロさんの川柳だ。

その通り。
人類は、ほんの2千年の歴史にすらならないのに、
万年の管理を必要な技術を使い始めて、あまつさえ、
取り返しのつかない事故まで起こしてしまった。

ついで、浜氏は氏の母親がヒロシマの跡を見たエピソードと
彼女の核についての見方を紹介する。
圧倒的な核の威力を見せつけられたものの、その威力を
平和利用することには希望も託したくなる。

「原子力だって、神様が人間に与えて下さったもの。それを
 われわれは上手に使いこなせるようにならなくては」

が、最後に紹介する「魔法使いの弟子」の話がコラムを締める。

魔法使いの駆け出しの弟子は、覚えたての呪文をとなえて
ほうきに水汲みの魔法をかける。が、弟子は、かけた魔法の
呪文を解くことができない。だから、ほうきは水瓶が一杯に
なっても水汲みをやめず、家を水浸しにし、街を大洪水にし、
やがて世の終わりに。の一歩手前で魔法使いが帰宅して、
彼の呪文で一件落着。ほうきは水汲みをやめて、世界は九死に
一生を得る。

「これはお話だから危ういところで惨事を免れる。だが、
 原子力を使い急いだ弟子の場合には、必ずタイミングよく
 師匠が帰宅してくれるとは限らない」

原発ゼロとなっても、使用済み核燃料の管理は万年の単位で
続く。たかだか数10年の単位で生み出されたモノを万年の間
波風もなく管理し続けることができるのか。数10年を経ても、
いまだ最終管理地や方法すら決まらないのに。

いつか、魔法使いが帰宅してくれると信じたい...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

ふと「毛沢東語録」を読んでみた

昔、誰かから教えられた毛沢東らしき言葉が気になって、
ふと、「毛沢東語録」平凡社刊 訳:竹内実 を借りて読んでみた。

教えられうろ覚えだった言葉は、
「相手の反発が大きいほど、自分の仕事の成果は大きい」
といったもの。
果たしてこの言葉が毛沢東語録にあるものかどうかも不明なままに
読み進めていくと、次の一節がヒットした。
たぶん、これだろう。

>  私が考えるに、個人でも、政党でも、軍隊でも、または学校でも、
> 敵によって反対されないのは、われわれにとって、よくないことだ。
> きっと敵と同じ腐敗におちこんでいるのだ。もし、敵によって反対
> されたら、よいことだ。敵と一線を画していることの証明だ。もし、
> 敵がやっきになって反対し、われわれのことを、めちゃめちゃだ、
> 一つも正しいところがないといって攻撃してくるならば、これは
> もっともよいことだ。敵と一線を画している証明であるばかりでなく、
> われわれの工作がりっぱな成績をあげている証明でもあるのだ。
> 「敵によって反対されることは、よいことであって、わるいことで
> はない」1939年5月26日

読みようによっちゃ、こゆ人、そ~と~の困ったちゃんだよね (^_^)
根拠なき自信を持って超人的努力をする天才に多いタイプとも言える。
けど、何かを成し遂げようとする人には、必要な気概ではなかろうか。
某人の誕生日に際して、ふと、思った。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


「北朝鮮がミサイル発射 日米韓、被害情報など収集へ」産経新聞

7時39分に発射されたミサイルだかロケットだかは、
90秒ほど飛んだところで異常な炎を上げたあと
海に墜落したというアメリカの情報が一番それらしい。

のだが、日本政府の第一報はこうだ。

「【お知らせ】北朝鮮が、人工衛星と称するミサイルを発射したとの
 一部報道があるが、我が国としては、発射を確認していません。」

kenichiromogi先生じゃないが、あまりにも痛すぎる。
発射そのものを把握できていないのか、
把握したものの隠しているのか。
どちらにしても、この国の危機管理っつうヤツのいい加減さは
計り知れない。

あと、今日の発射を予想した評論家だか元料理人だかは、
少なくともオレが見ていた範囲では皆無だったように思うが、
予想を外したことについては、どうせけつをまくるんだろうね。

あはは (^_^)
ここで、amneris84さんの絶妙ツイートが入る。

「「国民の皆さんは冷静に」って官房長官。国民は冷静に、
 冷静じゃない政府とマスメディアを眺めているんじゃないのかな。。。」

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

左膝は思ったより重いようで

昨日、膝をひねった後もウォーキングは続けたのだが、
仕事に出ると、だんだんと痛みが増してきた。

夜半、無線配車で行った2階にある店まで
階段を上り下りする間にさらにひねってしまって、
ひせくった。
むか~し使っていた言葉が思わず出るくらいの痛み。

こゆ時に限ってチャリ通勤、
帰りは右足一本でこいで戻る。
帰宅後にズボンを脱いだらびっくり仰天。
けっこうな腫れ。

湿布をしてしっかりと寝たが、
起きても腫れと痛みは変わらない。
う~む。
医者に行くべきかどうか...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

怒力発電って (^_^;;;

今日は4月1日、エイプリルフール。
東京新聞特報面は、全面、エイプリルフール版で、
中でも「怒力発電」は秀逸。

そう、ここのところ、オレも含め怒りのエネルギーが満々で、
悶々とする毎日が続いている。
それを利用して「怒力発電」できれば、
なんとも素晴らしいことか。

あはは (^_^)
記事のいうように、ガス抜きに利用されそうだにゃ (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

ウォーキング中、大きな流れ星を見た!

先ほど、18時45分ころ、北の空60度くらいの高さで
右手から左手に向かう大きな流れ星を目撃!
大火球というヤツ。
火球は3つくらいに割れたのち、すぐに消えてしまったが、
1分くらい煙のような痕跡を見せていた。

帰宅後、TLにけっこう多くの目撃談を確認。
やっぱ、あれはそうだったんだ。
なにか願い事をしておけばよかったな。
とても、そんな時間はないけども。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

またも架空請求、「告発通知」とやらが届いた

千代田区一番町のNPO法人「女性の権利を守る会」から
告発通知なるものが届いた。
この時とは違い、普通の白封筒に品のないフォントでの印字、
しかも差出人の名前がNPO法人「女性を守る会」となっていて、
文面のNPO法人「女性の権利を守る会」と異なっている。
自らの名前を間違えるか、ふつ~。

これだけでも嘘間違いなしだが、文面も一応読んでやろう。
いわく、

「あなたが以前に購入したわいせつ物の販売業者が捕まったので、
 今後、購入者にも捜査が及ぶ可能性がある。捜査を止めたかったら、
 こちらに連絡してこい。」

といったもの。
この時と、基本、同じモノ。
連絡したら何十万円か寄こせと言うのだろう。
もちろん、無視無視!

ネット検索したら、まだ2ちゃんとかに最近になってしか載っていない。
なので、今日、ウォーキングのついでに消費者センターに届けてこよう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

新しい洗濯機が届いたものの...

新しい洗濯機が届いて、
さっそく試運転とばかりに洗濯をした。
が、うむむむむ...。

ふたロックはめんどうだけど、まあいい。
けど、前のヤツには付いていたタイマー表示がないのは、
ちょっと不便だなぁ。
あと何分で終わりなのかわかんにゃいじゃん (=^・^=)
いま現在が洗いなのかすすぎなのかもわかんにゃいし、
第一、標準で52分もかかるってどゆこと!

お~、洗いで12分、脱水で9分もかかるのかぁ。
前のヤツだと、最大でそれぞれ7分と5分だったから、
これだけで9分も余計に時間がかかることにな~る。

ま、ぜ~んぜん調べにゃかったオレが悪い、もちりん (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!


ごましおとゆずに最近会えないなと思ったら...!

これがきっかけでGoogleリーダーに登録した
多田あさみさんのブログが最近まったく更新されなくなった。
多田さんの朝萌えはともかく (^_^)
愛猫のごましおとゆずに会えないのはとても辛い。

で、ネット検索したら、
お~~~っ、そゆことか。
そゆ事情でブログ更新ができにゃくなったんだ (=^・^=)

残念。
早く落ち着いて、また元気で明るい姿を見せてほしい。
ごましおとゆずの、だよ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

続)20年以上使った洗濯機がついに壊れた

先の記事のように、
20年以上使った洗濯機が壊れてしまった。

まずは、この洗濯機と乾燥機を処分しなきゃならない。
新しい洗濯機を買う業者に引き取ってもらうにも、
メーカー関連に引き取ってもらうにも、
リサイクル手数料や運賃なんかがかかる。
処分したいモノには、ほかに14型テレビとiMacもあるし、
どこか、これら一括で引き取ってくれるところはないか。

あった!
ネットで調べたら、三郷にある「パソコンファーム」という業者が
運賃こちら持ちもしくは自分で持ち込むなら、
引取り無料とのことだ。

腰痛にできるだけ響かないように、
洗濯機もろもろをクルマに積み込んで三郷を目指す。
上り線が異常な混雑なので、しょ~がない、高速に乗る。
もっとも、高速を降りたら、目指す業者は目と鼻の先だった。

IMG_0089.JPG

店に着くなり店員さんが2~3人寄ってきて、
クルマの中のモノを下ろす。
住所と名前を書きこんで、はい、終わり。
ほんの2~3分。
もちろん無料。
普通に引き取ってもらうと1万円くらいかかったところだ。

帰りにヤマダ電機に寄って、速攻、洗濯機を買う。
明日には届く、と。
さっさかさっさかさ~、気ン持ちいい (^_^)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

20年以上使った洗濯機がついに壊れた

1988年に購入した洗濯機がついに壊れてしまった。
洗濯とすすぎはOKなのだが脱水で止まってしまう。
半年くらい前から、稀に脱水速度が遅くなる不具合が生じていて、
干そうとするとびっしょり、な~んてことがあった。
今朝、ついに脱水はうんともすんとも動かず。
う~、23年かぁ、さすがに寿命だろうなぁ。

買い替えなくては。
けど、リサイクルとかめんどうそう。
洗濯機の上にある乾燥機もろともなので余計に。
さて、どうしようか。

続きは、こちらへ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!