100mをお乗りになったお客さま

待機所先頭まで1時間強、
ようやくお乗せした女性は携帯画面を見せながら、
「この住所までお願いします」
と、おっしゃった。

見れば、その場所は、待機所から100mの距離。
「ここを右に曲がって100m行った右側ですよ」
と説明したが、
「乗せてってください」
と。

20代半ばの健康そのものの女性だが、
しょ~がない、行くしかない。
発進して10秒で目的地に着いた。
1回あたりの最短距離記録更新っ、嗚呼...。

車(セダン)

空いた高速での仕事は素晴らしい

いつもご利用いただいているお客さまが、
お孫さんの結婚式の会場まで送ってほしいと。
場所は都内。

当初、一般道を検討したが、
先々週に試走したら、途中で工事渋滞が2箇所もあって、
予想時間を1時間近くオーバーしてしまった。
年度末近くのいまは、けっこう工事が多い。

お客さまに高速を使うことのご了解をいただき、
今日は高速を使って行くことに。

そしたら、高速はガ~ラガラ。
予想1時間のところを40分で着いて、
新郎新婦以外での1等賞!
丁重なお礼とお心付けまでいただき感謝多謝。

帰りもガラガラの高速を、これも40分。
いつもこんなに空いていて、しかも高速を使う仕事があれば
幸せいっぱいなんだけどなぁ...。

車(セダン)

今朝の雪にはアセった

2人めのお客さまをお乗せした直後に、
見る見るうちに雪が降ってきた。

男性2人を乗せて野田方面に。
雪はどんどん強くなり、道に降り積もっていく。
おお~、16号線がほぼ全面白くなるなんて初めて見た。
日曜朝で走行量が少ないせいだろうけど。

それでも、走行車線は轍の跡を走ればいい。
右折レーンは凍っていて危ないことしきり。

9時までに雪は止んだが、本当にこわかったのはこの後。
今日の雪は、日陰ではなかなか溶けないのだ。
旧沼南町の山の中で完全凍結路を走ることに。

スタッドレスは凍結路ではあまり役に立たな~い。
そろそろと這うように走っていって、
最後、お客さまのお宅に上がる坂で
ずるずるとタイヤが空回り (^_^;;;
お客さまの「いいよ」の声に、正直、ほっ。

車(セダン)

続きを読む

正夢で今年初マンシュウに

今日は今年初めての昼勤務。
昨日まで遅い正月をダラダラと過ごした身には、
朝の早さがつらい。

なかなか寝付けなくて夢ばかり見ていたら、
成田空港通りを高速のクルマと競争している途中で
目覚ましに起こされた。

いや~、これが正夢ならいいのだがと仕事につくと、
不思議と、以前ロングが出たお宅に2回無線配車された。
お客さまがお乗りになるまで、けっこうどきどき。
けど、1メーター+α程度。

ところが、3度めの正直。
これも前にロングが出たマンションに無線配車され、
うれしいことに、配車指示にすでに「成田空港まで」と。
正夢だ。

もちろん、高速のクルマと競争なんかせずに、
確実にお客さまを成田空港までお乗せした。
今年初マンシュウだにゃん (=^・^=)

車(セダン)

初仕事は超ヒマだった

元日の夜勤は久しぶり。
この時は、めちゃくちゃに忙しかったのだが、
昨夜はもうどうしようもなくヒマだった。

まず、営業車両が多すぎる。
自社他社合わせてこの時の5倍以上のクルマが出て、
待機所の待ち行列は延々と続いている。

おまけに、無線もほとんど鳴らない。
自社で無線を取るクルマが多いせい。
とはいえ、待機所で待つよりは早く仕事ができるのだけど、
肝心の運に恵まれない。

で、iPodを楽しむしかないのだが、
充電を忘れていてものの1時間で電池切れ。

はぁ... (^_^;;;

と、終電後に早々に上がった。
今年の行く末を占うようなもんだなぁ...。
今夜も夜勤だなぁ、行きたくにゃいなぁ...。

車(セダン)

クリスマス・イブ渋滞を抜けてスカイツリーを拝む

そろそろトイレにと思っていた時に
無線配車となった先はいつも近距離のお客さま。

この方をお乗せした後にトイレに行こうと決めた。
が、行き先は、なんと都内へ。
マーフィーの法則?

今日は12月24日金曜、五十日(ごとおび)25日が土曜なので、
実質、今日24日が五十日の恩恵に預かる。
で、週末も重なって、要は、道が込むっちゅーわけだ。

しかも通勤時間帯、さらに金町での事故が加わって、
6号線は北松戸から金町までの大渋滞。

結局、お客さまを下ろすまで2時間半もかかり、
膀胱は満杯だし、同じ姿勢ばかりで腰は痛いしで、
這う這うの体で都内から逃げ出そうとしたら、
言問橋正面にスカイツリーが立っていた。

IMG_0085.jpg

第1展望台は外見上はほぼ完成、
第2展望台からさらに上に伸びている。
1ケ月前より少し高くなって、また逆光の効果もあって、
なんだか神々しさが増した感じだね。

なにかのタイミングで一度ゆっくりと拝みたいものの、
いまはトイレへと急がねば (^_^;;;

車(セダン)

1年で唯一、確実に忙しい夜

昨夜、天皇誕生日の前日12月22日の夜は、
1年で唯一、確実に忙しい夜だ。

なにせ、祝日の前夜and忘年会ピーク日andクリスマス前々々夜、
という好条件が重なっている。
これで暇だったら忙しい夜などありえない。

とはいえ、不況はこの夜にも反映している。
夜10時を過ぎても、いっこうに忙しくならないのだ。
ようやく動き出したのが夜11時過ぎ。
この時間からは、ひさびさ、ノンストップ状態となった。

結果、9000円を頭にロング4件で週末の売上目標は達成。
けど、この日ならではの売上げじゃぁない。
ロング4件が皆、忙しい時間帯に出たのが効いたな。
もっと暇な時間帯に欲しかった。

そう、ノンストップ状態になると、
ロングで遠いところへ行ったあとの帰りの時間が惜しいのだ。
2000円くらいのミドルの連続か、
どうせなら、ど~んとWマンシュウくらいが望ましい。
ま、運が左右するはなし。

車(セダン)

テコでも起きないお客さま

お乗りになったときは普通だったのだ。
そもそも朝だし、ろれつは回っているし、
酒の臭いも微か、顔色も悪くなかった。

その方が4000円くらいのロングの地を指定されて、
らっき~と思ったのも束の間。
眠りそうな気配におののいて、しきりに声をかける。
寝付くまでが勝負なのだ。
できるだけ詳しい情報を聞き出さなくては。

けど、道半ばで轟沈なさってしまった。
途方に暮れながら目的地に向かう。

で、目的地近く。
大声で呼ぼうが肩を揺すろうが太ももをたたこうが、
ぜ~んぜんダメ!

通常なら交番に行って、おまわりさん立会いの元で
住所がわかるようなものを確認するのだが、
幸いというか、この方を知っている人を知っていた。
その人に電話をかけてご自宅の住所と電話番号を確認する。

ご自宅でピンポンを鳴らすが、ご家族は不在の様子。
しょうがないので、ご自宅下の階段の踊り場に、
ようやくクルマから下ろして座らせる。

料金はあとで請求するしかな~い。
戻ってこないとエラい損害だぜ、くくく (^_^;;;

有料

久々に弾けた土曜夜

以前には、むしろ
金曜夜よりは土曜夜の方が売上が良かったのだが、
リーマンショックよりこっち、
土曜の夜はどうしようもなく暇になっていた。

けど、昨夜、ひさびさに土曜の夜が弾けた。

ま、ボーナス支給日直後の週末だもんなぁ。
ここで弾けないでどこで弾けるんだ、
という気もするものの、
なにせ前日の金曜夜はふつ~の金曜夜だったので、
一抹の不安もあった。

結果は、3つのロングを含め、
ひさびさに土曜夜にふさわしい売上。
もっとも、リーマン前の12月の土曜夜にはまだまだ及ばない。

車(セダン)

3ロングな昼勤務、たぶん初めて

うちの会社は昼夜2交代制。
朝5時と夕方5時とが締め時間となっていて、
昼勤務の場合は、朝5時以降に仕事に入って、
夕方5時までに洗車をしてクルマを返すスケジュールだ。

で、昼勤務ではロング(オレ規定3000円以上)は、まず出ない。
通常4日連続する昼勤務の間で1回あるかどうかの確率だ (^_^;;;

それが、今日は3回も出た!

最初は新大利根橋を渡り守谷へ。5500円也。
つくばエクスプレス開通後は、ほとんど行かなくなった地だ。
帰途、あけぼの山付近に上る朝日に向かって、
思わずパチリと。

IMG_0074.jpg

守谷から戻るやいなや、今度は6号線を下り、
大利根橋を渡って取手へ。4500円也。

取手から帰って数回の仕事をした後、今度は錦糸町へ。
おおっ、スカイツリーが見られる (^_^)
四つ目通りの信号待ちでパチリと。

IMG_0075.jpg

ほぼマンシュウ9500円也からの帰途、
押上駅手前の信号待ちで、再度パチリと。
完全にミーハーモード (^_^)

IMG_0080.jpg

今日ツイた分、明日からしばらくは読書モードなんだろなぁ...。

車(セダン) 車(セダン) 車(セダン)

こすられた!

いや~、今日は、仕事に入るやいなやツイていて、
2000円くらいのミドルが4つ連続して、
日曜にしちゃ好調とウキウキだった。

が、好事魔多し。
いきなり、こすられてしまった。

こっちは待機中、
停まっているので相手方が一方的に悪い。
警察を呼んで事故対応をしてもらい、
とりあえず一件落着した。

ところが、この一件でツキが落ちてしまったようで、
その後は1メーターの3連続などなど、
2000円はおろか1000円も超えない惨状が続く。

結局、終わってみれば、いつもの日曜と変わらない売上。
あの事故さえ無ければの結果論に行き着く悲しさ。
あ~あ (^_^;;;

車(セダン)

久々のマンシュウ2個だったが...

1回1万円以上の通称マンシュウ、
このところ、とんとご無沙汰なのだが、
昨夜は珍しく2個、しかも連続で達成した。

けど、1個めは、夕方の行楽帰りの大渋滞に巻き込まれて、
距離ではなく時間でメーターが上がった末のこと。
待機場所に戻るまでに、なんと3時間半もかかってしまった。

で、約1時間待機した後に連続での2個めのマンシュウ。
しかし、これもタイミングが悪く、
待機場所に戻ると既にピーク時間はあとわずか。

結局、マンシュウ2個達成しながらも、
売上は平日の目標金額くらい。
週末の目標金額には遠く及ばない。

いま、このBlogを「マンシュウ」のキーで検索すると、
2006年頃の景気の良さに驚くと同時に、
ここ1、2年の寒さにはまさに涙、だね (^_^;;;

車(セダン) 車(セダン)

いま泣いたカラスがなんとやら

街中で手を上げてお乗りになった若いお嬢さん、
7-8000円のロングの街を指定した後にいわく、

「これから電話をするので、静かにお願いします」

と。

変な言い方だなと思ったが、
電話がはじまると、すぐに納得した。

お嬢さんは一方的に怒られているらしい。
さめざめと泣きながら、「ごめんなさい、ごめんなさい」
と謝ってばかりいる。

電話の先の怒りは、なかなか収まらない。
およそ30分も、キンキンと電話の声が響いてくる。
お嬢さんは、なおも泣きながら謝っている。

「いま、家に向かっているところ」
「家は〇〇だから、すぐには行けない、ごめんなさい」

おや?
〇〇って、いま向かっている街とは全然違う方向じゃん!?

ようやく、長い電話が終わると、
すぐに他に電話をかけていわく、

「あのっさ~、時間空いたから、
 いつものとこで待ってるね~」

と、まさに、いま泣いたカラスがなんとやら。
あっけらかんの笑顔で遊びの話に盛り上がる。
いやはや...、けどロングのお客さまだ (^_^;;;

車(セダン)

ついているのか、いないのか...

一昨日と昨夜の夜勤は、つきの流れの点で対照的だった。

一昨日は、仕事に入るなりヒットの連発で、
夜10時の割増時間に入る頃には、
平日夜の売上目標金額にあと数千円に迫る勢い。
この分だと久々に大きな売上げが期待できる!?

ところが、割増時間帯に入ってからがぜ~んぜんで、
お乗せするお客さまがみな1メーターの方ばかり。
結局、仕事が終わってみれば、目標金額止まり。

一方、昨夜は、一昨日の悪い流れをそのまま引きずる展開で、
割増時間帯はおろか日付が変わっても、流れは変わらない。
このままでは最低売上記録更新か!?
と、恐れおののいていたら、ふと前のタクシーが乗車拒否。
若い男性3人で、1人はけっこう酔っ払っている様子。
ところが、そのお客さま方がスマッシュヒット!

その方々を下ろしたあとに返す刀で拾ったお客さまが、
今度はマンシュウ!!
終わってみれば、平日の売上目標をクリアしていた。

要は、一昨日は前半がついて後半がついてなくて、
昨夜はその逆だったってこと。
この分でいくと、今夜は前半つき型だね (^_^)
最近は、前半も後半もつかないことばかりだから、
すこしでもつくなら良しだなぁ... (^_^;;;

さぁ、今夜はデンマーク戦。
夜勤のあと、そのままTV観戦だ。
わくわくどきどき。

車(セダン)

「まっすぐ、まっすぐ」

久々のタクシーネタ。

酔っぱの国の方は、道案内をサボりがちだ。
特に多い言葉が、これ。

「まっすぐ、まっすぐ」

今朝一番に街でお乗りになった方、
最初に西白井と聞いていたので、
西白井駅近くで、
「西白井のどちらですか?」と聞くと、
お定まりのこの言葉が返ってきた。

さぁ困った。
464とかマックとかセブンとか病院とかケーズとかの
ランドマークごとに案内をするのだが、
返る言葉は「まっすぐ」ばかり。

とうとう鎌ヶ谷大仏に到着したところで停車。
意を決して声の音量を増して、
「お客さま、西白井じゃなく鎌ヶ谷まで来てますよ。
 まだまっすぐですか? 戻りますか?」
と呼びかける。

「あぁ!? せっかくいい気持ちで寝てるのに
 デカい声して起こすんじゃねえよ。
 わかったわかった、戻ってくれ」
と。

船橋まで行っとくんだったなぁ... (^_^;;;

車(セダン)

一葉さんばかりが集まる日

給料日やその翌日あたりは万札が多いのだが、
今日は、なぜか一葉さん(5千円札)が集中した日だった。
年度末のせい!?

朝の一番最初のお客さまから、まず一葉さん。
1メーターで (`_`;;;
万札セットを崩してお釣りを支払う。

次のお客さまが980円の料金で、また一葉さん!
2組めの万札セットを崩してお釣りを支払う。

まいった、これで手持ちの千円札は打ち止めだ。
コンビニで朝食を買って一葉さんを崩す。

1組おいて、つづくお客さまが1250円でまたまた一葉さん!!
え~っ、いま崩したばっかじゃん!
泣く泣くお釣りを支払う。

さて、この時点でオレは一葉さんを何枚持っている!?

幸い、このあとは、皆、漱石さんばかりだったので、
最終的には、また万札セットを組めたものの、
一時はどうなるかと思ったぜ...。

車(セダン)

春の嵐は、おっかない

今朝は仕事に入るなり暴風雨となり、
とたんに無線が鳴りまくった。

どうやら成田線が止まったらしい。
と思ったら、成田空港行きの無線を受ける。

路上には、ゴミ箱やら看板やらコーンやらが飛びまくっていて、
危ないことしきり。

天王台手前では、木が倒れて架線を切ってしまい、
一帯が停電となっていた。
信号まで切れているので、おっかない。

IMG_0029.jpg

写真は、架線切れの箇所の帰り道。
警官が交通整理にあたっていた。

台風

成人の日はド派手な晴れ着ばかり

昨日(1/11)は成人の日。
昼勤だったオレは、早朝、駅近くの違法駐車の列を見て驚いた。
某ホテルと、その向かいの美容院に集まる、
新成人とその送迎のクルマの列だったのだ。

7時を過ぎると、ホテルと美容室の双方から出てくる出てくる、
晴れ着姿のお嬢様方とその親御さんたち。
晴れ着は、年々、派手さを増していく。
顔が十分にハデハデなのだから着物はシックに、
とはいかないのが現代女性気質というものだろう。

けど、みんながみな同じようなド派手な晴れ着ばかり。
かえって目立たないんじゃないかと、いらぬ勘ぐり。

9時頃、荷物をたくさん持ったアラフォー世代の女性に
手を上げていただく。
「南逆井まで急いで」
と。

聞けば、お嬢さんが今朝晴れ着を着付けたものの、
草履を自宅に忘れてしまい、いまから取りにいくのだそう。
南逆井までは往復で5000円はかかる。
こっちはうれしいが、パシリをさせられる親は大変だ。

車内でその愚痴をたっくさん聞かされる。
晴れ着&小物レンタル代+写真撮影代+お食事代+
早朝タクシー代+パシリタクシー代+もろもろすべての愚痴だ。
タマることがあるのだろう、じっと聞く。
「でも、そんなコに育てたのは私だからね (^_^;;;」
結局は、話はそこに落ち着く。

その後、成人式の会場と駅との往復を2回。
いずれも、わがまま娘とそれにかしずく親の構図。

今朝の朝日の「声」欄に、ちょっといい話が。
堺市の大学生の「高額の袴レンタルに違和感」という投書。
高い学費を負担してもらっている親に、
卒業にあたりこれ以上の負担はかけたくないと。
彼女は成人式のときも晴れ着は着なかったそうな。
昨日の親御さんたちが見たらどう思うだろうね。

かわいい

12月よ、お前もか!?

昨夜のクリスマス・イブ、17時頃に劇的に動いた。
おお~、これは幸先いいなと思っていたら、
1時間くらいで停止し、その後はさっぱり。
どうやら、先の動きはイブの帰宅を急ぐ、
お父さんお母さん達だったんだね (^_^;;;

なにせ、夜中の0時を過ぎても
iPodを聴いている状態なのだ。
街には歩いている人は皆無。
忙しいわけがない。

一昨年と比較すると4割減という有様。
12月は鉄板と思っていた。
が、今年に限っては違う。
12月よ、お前もか!?
このまま年が明けるとどうなるんだろう...。

車(セダン)

夕方の大渋滞

昨日の夕方、無線室から、
「松ヶ崎近辺で大型ダンプが中央分離帯に乗り上げた模様。
 この影響で16号内回り外回りともに停止」
と。

お~、これはエラいことだ。
ただでさえ渋滞する呼塚交差点から1-2kmほどの場所で
双方向とも停止とは。

その後ラジオでも、
「大型ダンプを含むクルマ3台の事故。
 外回り車線を使って交互通行を行っている」
と。

またたく間に、柏市全体が渋滞の嵐に巻き込まれた。
16号線を横切る道という道が渋滞。
旧道なんて、南柏から16号までクルマの列が連なり
ほとんど停止状態だから、
もうどうしようもない。

渋滞が一段落したのは20時ころ。
約2時間にお乗せしたお客さまはたった3人だった。
いずれも渋滞に絡むことのない近距離の方なんだけど、
お客さまを下ろして待機所に戻る際に渋滞に突っ込んでって、
時間だけを浪費した。

どんな事故だったのか不明だが、
おおかた、脇見や携帯使用がきっかけだろなぁ。
勘弁してほしいなぁ... (^_^;;;

信号