また、腰をヤってしまった

腰痛はこの仕事での職業病。
ウォーキングをしたり、
尿意もないのに仕事中に何度もトイレに立ったり、
斜めのまま立たない、無理な姿勢で重い物を持たないなどなど、
できるだけ気をつけてはいるものの、
先ほど、ふいに腰を入れてしまって七転八倒。

1時間ほど安静にしていたら、なんとか立てるように。
軽くてよかった (^_^)
けど、昼勤は待機時間の長さがツラいので、
明日明後日と休もう。

仕事をしないのが腰には一番なんだけど、
そうはいかのなんとかだにゃ (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

逃した魚はなんとやら...

夜勤に入った時、待機所のある駅は混沌としていた。
下り方面への電車が不通状態で、
復旧予定も立っていない。

人々はタクシー乗り場に殺到し、オレのクルマにも
「水戸へ」の声がかかった。
おお~、水戸だと3ランホームラン級だ、と
一瞬喜んだのも束の間、「大至急で」との追加注文が入る。

タイムリミットは? と聞くと、一時間後に、と。
お客さま、それは無理だ、この渋滞だと高速に乗るまでに
30分はかかる、それから1時間かかったとしても1時間半、
と答えると、じつにじつにあっさりと、
「やっぱダメかぁ。駅へ帰って」
と。

いや、そんなにあっさりとあきらめなくても、と思うが、
オレがその方向へ誘導したのもあって、
もちろん否定もできにゃい (=^・^=)
あらら...、いっきに遠のく3ランホームラン!
男は黙って突っ走らなくちゃ (^_^;;;

その後、電車不通中も、豪雨中も、怒涛の1メーターラッシュで
回数だけは多かったものの売上は目標に遠く及ばず。
あの3ランホームランが決まっていればなぁ、
とは、まさに後の祭り、トホホ... 。゚(゚´Д`゚)゚。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

朝一ロングが戻ってきた、かなぁ??

昼勤に入って最初もしくは1時間以内のロングを、
(ロング:オレ規定では昼勤3000円以上、夜勤4000円以上)
オレは朝一ロングと呼んでいる。
このところ10日の昼勤で5回の朝一ロングを記録、
昨年同時期の3回に比べると2ポイント増だが、
じつは、中身がはるかに濃い。

つまり、昨年の朝一ロングが単打のみだったのに対して、
今年のそれは2塁打3塁打といった長打が多いのだ。
ちなみに、今朝のも都内への3塁打で、
5回の朝一ロングのうち3回が長打だ。

IMG_0112.jpg

念のため、リーマン・ショック直前2008年7月の10回を見ると、
朝一ロング6回/10日と打率から最高だし、
長打率も4回/6回とめちゃ高い!

まとめると、こうなる。
2008年7月にロング率6割長打率6割7分、
2010年8月にロング率3割長打なし、
2011年8月にロング率5割長打率6割。

リーマン・ショック以降、
めっきり少なくなった朝一ロングの長打が、
V字復活しているように見えなくもない。
ただ、たまたま、いまオレがツイているだけかもしれないし。
と、まだまだ疑い深く見てしまう...。
だって、夜勤でのロングはまだまだからなぁ...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

サイアクな夜だった。゚(゚´Д`゚)゚。

回数をこなせず、ツキにも見放され、
夜勤の今までの最低売上記録を楽に更新するという、
サイアクな夜だった。

もう、何も言いたくない。゚(゚´Д`゚)゚。
まずはビールをかっ喰らい、
今日のことを忘れて明日を迎えよう。

あ~、しかし! 今夜の暑さはなんなんだ~っ!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

クルマ人生2度目のパンク!

クルマに乗り始めて30年と少し。
今日、2度目のパンクを経験した。

最初のは、免許取り立ての頃の日光自動車道で。
カーブでリアがぐ~んと流れ、これはおかしいと路肩に寄せたら、
ほぼバースト状態。スペアタイヤと交換した。
作業時間約1時間。悪戦苦闘 (^_^;;;
高速だったけど、道がガラガラだったので助かった。

今日は、待機所で後ろにいた同僚から指摘を受ける。
「後輪、パンクしてるんじゃない?」
と。
見ると、右のリアタイヤからエアが抜けて、
接地面の横がぷくっと膨らんだ状態に。

すぐに工場へ取って返して修理を依頼する。
3-4cmくらいのネジを踏んでいたのが原因。
それを抜いて、充填剤を押しこんで、ものの数分で作業終了。

早めに見つかり、よかったよかった。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

ひさびさに忙しかった土曜夜

土曜の夜は、ここのところ低調あるのみだったのだが、
昨夜はひさびさに忙しかった。

原因の1つは、地元のJリーグの試合。
夜勤に入った直後の19時キックオフという絶好の時間帯で、
かつ首位決戦ということで、地元のサポータはもちろん、
相手方仙台からのサポータも多くご利用いただいた m(_ _)m

次に、早い時間にマンシュウをゲット!
高速に乗って都内へ行くなんていつ以来だろう (^_^;;;

都内から帰ってくるやいなや、
待機所から船橋手前までの3塁打!
地元チームの劇的勝利に喜んだサポータ氏、
今日は特別とタクシーで帰宅してくださった m(_ _)m

ひさびさの忙しかった土曜夜だったが、
じつは、これでも週末の売上目標に数100円足りない (^_^;;;
目標に達しなければ上がらない、な~んて豪語していたのは、
ついほんの数年前のこと...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「墓石に亀裂が入ったので修理しろとの案内が届いた」と

今日の昼勤は低調で低調で、
こゆ時には、一発大きなのをと期待していたら、キタ~っ!
片道でも2塁打クラスの霊園への往復、ありがたや (^_^)

けっこうご年配の女性、クルマにお乗りになるやいなや吠えまくる!
いわく、
「霊園から、うちの墓石に亀裂が入っているので修理代を振り込め、
 って案内が届いたのよ」
と。

けっこうな金額だが、亀裂の入ったという墓石の写真もないし、
修理は提携石材会社以外は受け付けない等、
おかしいと思って確かめにきたのだと。

「うちが遠くだと思って足元を見られているような気がして」

はたして、墓石を確認してクルマにお乗りになって、
「案の定だった。ぜ~んぜん亀裂なんか入ってないのよ。
 いっぱい写真を撮ってきたわよ。催促の電話でもきたら、
 どこにどんな亀裂が入ってますか? って聞いてやろうかしら」
と。

消費者庁の報告に「地震後に勝手に墓石を修理して修理代を請求された」
という相談例がある。
それに比べればまだ良心的だけど、確認できない距離だと
きっと、相手の言うことを鵜呑みにしてしまうだろうなぁ...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

ひさびさのWマンシュウで週末売上目標も(ひさびさに)達成

昨夜はいまや唯一稼げる金曜の夜だったのだが、
夜半に雨の予報が出たせいか、
はたまたまだまだ続く震災後の自粛の影響か、
ふだんの夜と変わらない低調さ。

まいったなぁと思いながらも、
ようやく日付が変わる頃から、
ちょうど強くなってきた雨にも押されて、
流れがよくなってきた。

そこへ、かなりひさびさのお店からの呼び出し。
この店は本当にひさびさだ。
前は2塁打くらいをコンスタントに打ってくださったが、
ここのところはお呼びすらかからない。
さて今日はどこへ?

リーマン氏の3人連れ。
これは伸びそうだ。わくわく。

「まずは駅の反対側へ、その後流山へ」

おお、これだけでも2塁打だ、あと1人はどこへ?

流山で2人めの方が下りると、最後の方は、

「オレは蓮田」

と。

蓮田ってどこだ?
16号線をひたすら走って岩槻の手前で起こしてと
最後の方は、そう言い残して寝てしまった。

確か、東北道の岩槻ICの先に蓮田SAってあった。
もしかして、この蓮田か。
うわ、これはデカい。

結局、その蓮田SAの近くまで行ってひさびさのWマンシュウ。
併せて週末の売上目標もひさびさに達成。
数年前までは、金土の夜は達成しないと上がらないなどと
ほざいていたものだが、今は昔の物語...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

ひさびさの二千円札

「二千円札でもいいですか?」

とても可愛い女のコからそう言われて、
「もちろんいいですよ」と答える。

二千円札、最近はとんと見ない。
アメリカだと20ドル札がメインで活躍していて、
100ドル札を見るのは稀なのに、
同じ立ち位置の筈の日本の二千円札が虐げられているのはなぜ?

使えない自販機があるとか、馴染みがないとかの理由で、
二千円札って嫌われているみたい。

オレは、二千円札、好きなんだけどなぁ。
人じゃなく守礼門のデザイン、かっこいいし、
右上の2000の文字が角度によって色が変わる技術の高さ。

日銀ではすでに製造中止のようなので、
このお札、取っておこうかな。
あ、次回の これ↓に使おうか。
おっと! つがいの鶴じゃなくなるな (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

お名前を思い出せにゃい m(_ _)m

今夜の夜勤の最後、街中で待機していたら、
前方から歩いてきた女性の3人連れの1人が寄ってきて

「yuraさん、yuraさんでしょ」

とオレの名を呼ぶ。
じっとその顔を見て思い出した。
昔の同僚だ。

が、お名前を思い出せない。
相手はオレの名前を呼んでいるのに、
こちらは、
「あ~、どうもご無沙汰しています」
などと言葉を濁す始末。情けない。

あまつさえ、彼女は女性の1人を差し出して、

「このコを自宅まで送り届けてください」

と、仕事まで紹介されてしまう。
それもけっこう遠いところまで。

はは~ m(_ _)m 感謝感激雨あられ!
お名前は、今日、別ルートで確認するので
何卒ご堪忍を m(_ _)m

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

甘すぎる? ガス欠者に12000円貸してしまう

赤信号で停まっていたら、
交差点越しに走ってくる若者1名。
「ガス欠なんです。最寄りのスタンドまで往復してください」
と。

見れば、交差点脇にクルマが1台停まっている。
時間が経つと、大混雑の元になりそうな気配。

スタンドではガソリンだけ売ってくれないよと注意したが、
JAFに入っていない、背に腹は変えられない、とにかく急ぐ、
行くだけ行こうと、片道1000円のスタンドに行く。

が、やはり売ってはくれない。
しょ~がなく、彼はJAFに連絡をする。
が、夜間基本料とガソリン代とで11500円かかる。
彼には、給料日前でその金がない。
所持金2000円のみって、このタクシー代しか無いじゃんYO!

え~いっ、乗りかかった舟だ。
タクシー代2000円と基本料10000円分を合わせ12000円の貸し!
もっていけ!

返ってくるだろうか?

今日の仕事の彼以降のツキの無さからすると、
返ってきそうにないなぁ... (^_^;;;
いや、逆夢よろしく返ってくるという暗示なのか。

後者に期待しよう。
連絡先等は控えたが、できうれば、
こちらから連絡する前に返ってきてほしい。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

久々に忙しかった夜

昨夜はとても忙しくて、
それも夜が更けるごとに忙しさが増して、
オレには珍しく未明3時頃まで仕事をしてしまう。

2時を過ぎても、待機所にはお客さまが立っている。
消えていたリーマン氏が中心。
これは珍しい。
ま、GW突入前夜だもんなぁ。

結果、ロング3本を含む久々の週末売上目標の達成。
結果、この時間まで寝てしまう。
ほんと、久々に疲れた感じ。
けど、座り疲れよりは断然いい (^_^;;;

今夜から、また座り疲れに戻りそう...。
ヤだなぁ、もう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

バッテリー上がりで即交換(営業車編)

朝一でミドルの距離に行った後に
待機所で待機していたら無線で配車された。
と! エンジンが起動しない。

いまの営業車はエコ機能というのが付いていて、
NやPに入れるとエンジンが止まる。
けど、Dに入れるとエンジンが始動するはず。
だが始動しない。
どうやらバッテリー上がりの模様。
自家用車ではこの時に経験があるが、営業車では初めてだ。

無線配車は他車に譲って、オフィスに連絡を取り、
整備の人に来てもらいブースターケーブルでつないで、
エンジン始動!
かかった (^_^)

すぐに工場に運んでバッテリーは交換に。
整備の人によると、通常よりもかなり早いバッテリー上がりと。
まだデータが少ないので傾向までは掴んでいないが、
エコ仕様が影響している可能性は高そうだ。

実車のときに切れないようにと祈るばかりだ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

月間の過去最低売上を更新

この記事でも触れているが、
地震からこっち、夜の街は閑散を極めている。

それに呼応してうちらの売上も厳しさを極めていて、
ついに、先月度は過去の最低売上を更新してしまった。
新人時代を含めての最低 (^_^;;;
いや、頚椎ヘルニアをやったこの月が最低か。
でもま、まともに1ケ月働いた中では最低だな。

個別の項目を昨年4月の記録と比べると、
月売上2割5分減、月回数2割減、1回あたり売上5分減、
夜勤売上2割5分減、日勤売上2割減、
ロング回数ロング割合ともに2割減と惨憺。
リーマン・ショック後の昨年と比べてこうだから深刻度が深い。

要は、仕事をする時間が減って待ち時間が増えている勘定だ。
腰痛ばかりが進行する厳しさ。
う~~~む、先が見えないだけに苦しい。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

地震と雨に翻弄された夜

昨夜は、夜勤に入ってすぐに地震があって電車が停まった。
先月のあの地震とかぶったのか、
人々はすぐにタクシー乗り場に殺到し、
タクシーはいっきにバブル状態に。

しかし、ミドル1本だけでバブル終了。
かと思ったら雨が降りだして、余震に何回も震わされ、
電車も不順な運行が続いている。
人々は、その都度タクシー乗り場に駆けつけて、
バブルほどではないにせよ、ここ数日にはない活況を見せる。
残念ながら近場ばかりで売上は伸びない。

夜10時を過ぎて雨が激しさを増してきた。
通常ならこの辺りからぐ~んと売上が伸びる筈が、
伸びにゃい (=^・^=)
人がもういなくなっているのだ。
地震と雨とに翻弄された人々の大半は、
もう帰宅してしまっている(らしい)。

結局、この流れは終電まで変わらず、平日売上目標にも届かず。
ちょうど終電が入線したところで雨も止む。
無線待機もタクシー車列もフル状態、嗚呼 (^_^;;;
もう上がるっきゃない。
これで、洗車後には面倒な拭き取りも待っている。
オレも地震と雨とに翻弄された夜だった、まさに。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

土曜夜の落ち込みが凄まじい

夜勤の売上は、金曜夜がトップで、ついで土曜と続くのだが、
リーマン・ショックからこっち、
土曜夜は平日夜と変わらないほどに落ち込んだ。

ところが、あの地震以降、
土曜夜は平日夜よりも落ち込みが凄まじい。
自粛モードの影響なのか、昼間に外へ出る人が減って、
駅から人が出てこないのだ。
平日だと、会社帰りの人がそこそこのベースとなるが、
土曜夜にはその人たちがそもいない。

飲み屋さんの落ち込みも同様で、
その飲み屋さんからの帰りの人たちも、当然ながら少ない。
昨夜は、いつもの年なら花見客が大勢見込める夜だが、
夕方から降った雨の影響もあってか、
花見らしきグループは、ほとんど見かけなかった。

花見は今夜へ回ったのだろうと勝手に解釈して、
今夜に期待するしかないにゃ (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

計画停電)のない夜、街の灯も消えた

昨日は、東京電力から、終日にわたり計画停電がない、
とされた日。
ところが、暗くなってもコンビニや商店の看板に灯がともらない。
コンビニ店内も、灯りを間引きしているのか、
なんだか頼りなく見える。

灯りが消えるのと並行して、人並みもすっかり消えた。
とても、週末土曜日の夜とは思えない人の数。
街に立つのは呼びこみの方ばかり。

街を出るとさらに暗さが目立つ。
増尾駅近くの、右手にデニーズ、左手にファミマがある所など、
夜11時を過ぎると真っ暗闇の異様な景色となっていた。

街の人を乗せる我が商売が、
こ~んな中でうまくいくはずがない。
終電早々に上がった。

たっぷり寝ることができたじゃん!
それに今日は大安、披露宴ばんばん!
前向き前向きっ(涙) (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)「大人の千羽鶴」に参加中

計画停電)中の街で、初めて営業してきた

今日、柏市から流山市に至る一帯で、
第1グループの計画停電が行われ
「めでたく」そこで営業することができた。

1度め。
緑が丘一帯が停電。
緑が丘交番のお巡りさんだろうか、
レイソル・スタジアムのところの信号で
交通整理をしていた。
昼間なので大きな混乱はないが、
朝や夕方だったらけっこうキツそうだ。

2度め。
6号線をイオン信号で右折して流山方面へ。
イオンでの右折は、偶然、クルマの列が切れていたが、
70km超で近づくクルマの列の合間に右折ってのは、
めちゃんこ緊張する。
適度に流れていたら、本当にこわい!

とはいえ、流山方面への道は空いていて、
ほとんど停まることがなくスイスイだった。
通電中は、ここまでスイスイ進むことはないもんなぁ。

帰り道は、柏の葉から柏駅西口を目指すバス通り。
TXのガード先の信号で渋滞。
工業団地の中のこの信号は、
通電しててもよく渋滞する箇所。
こゆところがネックだな。

アメリカでは、ちょっと田舎に行くと4 stop交差点ばかりで、
その交差点に最初に入ったクルマが最優先する。
次は、2番めに交差点に入ったクルマ、
さらに3番め、以下同様で、
渋滞しててもこの順番は必ず守る姿勢に感心した。

基本、クルマの数が少ないってのもあるが、
田舎ほどクルマ社会が一般化しているので、
こゆ基本マナーが徹底されているんだろね。

日本だと、我先と、
スキあれば割り込むもんなぁ。
譲り合うのは、ほぼプロ・ドライバーのみ。

これから先、計画停電が一般化したら、
各地で事故が起きるだろう。
すこしでも譲り合いの精神を発揮して、
無理をなさらないように。
無理に出なきゃぶつかることもない。
おっと、あんまりのんびりしてちゃ、
後ろからせかされちゃうかぁ... (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)

地震後の初仕事は、渋滞嵐のち超ヒマだった

夕方から仕事に出る。
いきなり無線が入り、とんとんとんと短かめの仕事を3件。
4件めに守谷へ行くことに。

これが大渋滞。
お客さまは、昨夜は会社泊まりで、
今日は何本もの電車を乗り継いで柏に着いて
ようやくタクシーにお乗りになった。
1秒でも早く家に帰りたいと、
2車線のせいか比較的流れている6号線回りを
途中からご選択になった。

たぶん、これは当たり。
すいすいではないが、まあまあの渋滞の流れで、
そうして取手からのふれあい道路が空いていて、
守谷駅近くでお客さまを下ろした。
けっこうなチップとお茶のペットボトル&せんべい2枚をいただく。
感謝多謝 m(_ _)m

帰り。
マジに、守谷へ渡る利根川の橋からずうっと渋滞していた。
ジャスコの信号から立正佼成会の信号まで。

ただ、帰ってからはヒマだった。
待機所にはタクシーの列、列、列。
1時間待って1メーターの連続に泣くばかり。

結局、終電までほぼ同様で、
週末の売上目標の半分に終わる。
ま、今日は、代わりにチップが多かったので、
それでよしとせねば。
今日の給与分とチップがほぼ同額なんだもんなぁ。

ー(長音記号1) ー(長音記号1) ー(長音記号1)

昨夜お乗せした方が亡くなった

今夜の仕事中にオフィスから電話があり、
「刑事さんに電話して」
と。

どうやら、昨夜、オレがお乗せしたお客さまが
今朝、自宅のそばで亡くなったらしい。
昨夜から今朝までの故人の足どりを追っているのだ。

電話をすると、刑事さんは、
オレとお客さまとのやりとりを逐一確認したあとで、
すこしだけ状況を教えてくれた。

お客さまは、昨夜、3軒の飲み屋をハシゴし、
オレは2軒めの店から3軒めの店への移動を担当したと。
オレのクルマでは特に異常はなかったのだが、
3軒めの店から自宅近くに移動したあとに、
なんらかの発作に襲われたらしい。

ほぼ毎晩ご利用になるお得意さんだった。

合掌...。

眠い(睡眠)