当ブログの更新を停止します

突然の告知で恐縮ですが、
当ブログの更新をこの告知をもって停止します。
コメント等についても、今後は更新いたしません。

停止理由は、当方の仕事上の言動で
お客さまならびに関係者にご迷惑をおかけしたため。
当方の不徳を心よりお詫び申し上げます。

なお、キーワード検索で当ブログを訪れる方が
けっこう多くいらっしゃるので、
(駅伝、架空請求、iPhone、Windows 8などなど)
ブログ自体はしばらく残します。

これまでのご愛顧に大いなる感謝を申し上げます。
とともに、当方の不徳を深く恥じ入ります。

 yurarito

関係者の方々のご尽力により、
幸い、大事には至らず、胸をなでおろしました。

ブログはこちらへ引っ越して継続します。
ただし、新規ブログでは、タクシー関連や顧客対応、
サービスなどについては極力触れない方針です。

火事と氷雨と御用納めと

昨日は、仕事に出るやいなや大渋滞に巻き込まれる。
中心街で火事があり、道路が規制されたため。
火事はすぐに鎮火したと聞いたのだが、
なにか事件性があるのか規制線がなかなか解けず、
渋滞が長引いた。

今朝、千葉県警・最新事件事故ファイルを見ると、
「現住建造物等放火事件で女を逮捕」とあるので、
これなんだろうな。
なんとも人騒がせな。

火事と合わせるように、空からは冷たい雨が落ちている。
週末で年末で御用納めで火事に氷雨とくれば、
もう、信じられないような大渋滞。

お客さまをお乗せして目的地に着いて、
というのは比較的早いのだが(涙)、
帰りは大渋滞に突っ込んでしまうぅ。
気はあせるが車列はなかなか進まない...。

[今日の短歌(のようなもの)]
氷雨降る火事騒動で大渋滞
長く続く車列しか見えぬ

火事現場近くに一人佇むお客さま
歩してお迎えしクルマに導く

長く長く続く赤いテール・ランプ
はたと動かず気ばかりあせる

daijutai.jpg

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

やっと来た年末らしい夜に腰をヤラれる

昨夜は、年末にして週末で3連休前夜でしかも
クリスマス・イブイブイブイブという好条件、
これで暇だったらどうしようというほどの夜だった。

のだけど、夜9時頃までは、
普段の週末と変わらない低調ぶり。
けど、変わったのは、のっこみからだった。
やはり、のっこみはリズムを変える

夜9時頃から怒涛の5連続のっこみ。
仕上げは、都内へのマンシュウ!

ところが、帰りの高速の入口を
2箇所連続でパスしてしまい、
しばし都内を迷子状態でウロウロすることに。
あちこちで手を上げる人にあたるものの、
迷子状態ではお客さんを乗せられず、
お乗せしてもいけないわけで、
心はいらつくばかりのときに腰をひねってしまうぅ (^_^;;;

うああ 。゚(゚´Д`゚)゚。

どうにかこうにか知っている道を見出して、
結局、下道でようやく我が街に帰り着くと
もはや日付が変わろうとしている。

はたして我が街では、タクシーが圧倒的に不足していた。
腰をいたわりながら次々と無線配車をこなしていくも、
夜中2時にはもはや腰の方が限界に。
まだまだ街には活気があったものの、上がる。

あと数回こなせば、年末の週末売上げを確保できたものを。
あの都内でのしばし迷子状態が惜しい。
ま、肉体労働は、おのが肉体こそ大事。
いや、むしろ腰が悲鳴を上げてくれて、
無理を回避したと考えなきゃ。
無理するいけない、だにゃん (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

すわっ、ゴルフ場へ! 勤務先へ!

今日は、明日15日が土曜日のための
繰り上げの五十日(ごとおび)で、
しかも出勤ラッシュに週末と年末も重なって、
朝の街道はどこでも大渋滞。

そんななか、ゴルファー氏が待機場でお乗りになる。
スタートは何時? と聞くと、

「8時02分、だったかな」

と。
お客さま、あと22分しかないじゃないですか、
空いてても20分かかるのに、今日は混んでるので
30分以上かかるかも。

「え~! そんなにかかるの、まいったなぁ」

で、街道から早々に逃げ出して、抜け道を走る。
幸い、こっちは空いていて、クルマの流れそのままで
7時57分にゴルフ場に到着。スタート5分前。

次は、無線配車でのお客さま。
予約時刻を5分遅れてお乗りになったお客さま、

「9時から朝礼なので、急いで!」

って(もっと早く出てきなよとは声に出さないで)、
またまたさっきと同じ抜け道へ。
これも、朝礼3分前、8時57分に到着。

ほぼ同じ道のほぼロング2連発は珍しい。
ふぅっ。

[今日の短歌(のようなもの)]
年末の五十日(ごとおび)はどこも大渋滞
「急げ」の前に早くお起きを

抜け道を急ぐ心とうらはらに
朝日に映ゆる霜白き野辺

渋滞で出会い頭の事故を見ゆ
双方ともに急く心、前に

gotoobi.jpg

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

相番が乗り逃げに遭った

今朝、出社したら、
相番がちょうど帰庫したところだった。
さては、そ~と~遠いところに行ったな、うらやましい、
と尋ねてみたら、

「Wマンシュウだったんだけど、逃げられた」
と。

嗚呼、それはあわれ 。゚(゚´Д`゚)゚。

これと同様に、乗り逃げもしくは無賃乗車も
この季節になると多くなる。

「家でお金を取ってくる」
というのがヤツらの常套句。

こちらも、相手の人相風体がいまいちだったりすると、
身分証明なり携帯電話なりを置いてってほしい旨
お願いするのだけど、今回の相番の相手の場合、
スーツを着込んだリーマン風中年男性だったことで、
(この格好のお客さんがロングになることが多い)
つい気を許したのだと。

しっかし、よりによってタクシー運転手などという、
もっともお金を持ってないモノを騙すとは
とんでもないヤツ(--)凸

この手の輩は、きっと同じことをまたやる。
回状で注意を喚起せねば。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

警備員は(も)つらいよ

早足でお乗りになったお客さま、
3000円くらいのヒットな場所を指定していわく、

「8時15分までに着きますか?」

と。
15分までだったら楽勝ですよと答えると、

「さっきまで別の現場にいて、それから1時間15分の
 移動時間で柏っすよ。しかも、駅からタクシー
 使ってもいいくらいの遠さ」

さっきまで働いてたんですか?

「そうなんすよ。水曜の夜に家を出てから、木、金、
 土ともう3日間、満足に寝てないす」

うわ! それはたいへん。

「いまの時期、警備の仕事は忙しいっすから、会社も
 無茶ぶりするんすよ。乗換案内で52分かかって、
 タクシーで20分とすると、最短でも1時間12分かかる
 のに、担当の人が「急げば間に合う」って、そゆ
 問題じゃないっすよねぇ」

ほとんど家に帰ってなくて大丈夫?

「時々、夢か現実かわからない時間帯、あるんすよ。
 気をつけた方がいいっすよ。この時期、現場で
 ニンジン振ってるの、ほとんど寝不足だから」

gadoman1.jpg

いつ、家に帰れそう?

「今夜まで柏の現場で、今夜から明日までさっきの現場。
 明日の朝には家に帰れそうなんすけど...」

くれぐれもご自愛を。そうして事故のないように。

オレも皆さまも、ニンジン振ってる人の案内には
十二分に気をつけよう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

「タクシー強盗未遂事件で男を逮捕」千葉県警最新事件事故ファイル

短いので、全文を以下引用する。

「11月19日、松戸市の路上で、男性(65)運転のタクシーを
 停車させ、包丁を突き付け脅して、金品を奪おうとした
 自称無職の男(23)を逮捕。」

毎年この季節になると、決まって起こるのがタクシー強盗。
幸い、今回は未遂で終わったようだけど、殺人事件になる
こともあるのは悲しいばかり。

よっぽどお金を持っていそうに目に映るのだろか??

持ってな~い (^_^;;;
最近の売上げの悲惨さは、このブログでも再三嘆いている通り。
わずか数千円数万円(それも1桁の低めの方の(涙)を奪うのに、
捕まった際の強盗罪での代償は懲役5年以上と極めて重い。
相手を傷つけたり殺したりしたら、臭い飯の年数はうなぎのぼり。
良い子は、タクシー強盗なんて割の合わないことはやめようね。

おっと、最近は進んで刑務所に行きたい輩もいるからなぁ。
くわばらくわばら。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

万札の多い夜 その2

一概に、給料日は万札が多いものだが、
昨夜は月初日なのに、なぜか万札ばかりの夜だった。

いつものように、万札両替セットを2セット、
つまり2万円分を用意して臨んだが、
仕事開始早々にこの2セットを吐き出してしまう。

幸い、財布には7枚の千円札があるので、
またの万札にも対応できるだろう。
そのうちに売上の千円札がたまる。
そう思っていたら、千円札が3枚もたまらないうちに
またも万札!

細かいものはお持ちですか?
お持ちでない、こりゃまた失礼、と、
心の中でつぶやきながら、
財布から千円札、つり銭箱から500円玉を出して支払う。

セブンのATMで9千円を引き出して、最悪に備える。
幸い、しばらくは最悪になることもなく営業を続けたものの、
こゆ日にはやはり来てしまうぅ。
数回の営業後に、またまたまた万札!

残り千円札は5枚だけ、けど、書き入れどきなので、
セブンに寄る心の余裕もな~いっ!

そんな中、臨んだ無線配車の方の行き先が松戸。
が、お客さまの「万札だけどい~い?」に
とっさに頭の中で計算する。

松戸まで5000円ほど、お釣りには4-5000円が必要、
大丈夫なんじゃないので突っ走る。
で、お代は4760円、お釣り5240円、
やた~、足りた (^_^)
もう万札の苦労はやだ、
ってんで早々に上がってしまったぃ (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

雨に足止めを喰らったオフはDVD映画三昧!

仕事休みの今日は、出かけようとする度に雨!
しょ~がない、出かけるのは止めて、
DVDでの映画三昧をすることに。

何枚かのクソゲーならぬクソDを経たのちに、
「100000年後の安全」監督:マイケル・マドセンにたどり着く。

フィンランドのオンカロで世界で初めて建設されている、
高レベル放射性廃棄物の最終処分場を描く。
人畜無害になるまでにかかる10万年というスケールと、
そのスケールを無視して原発を作り動かし続ける
オレを含めたヒトの勝手さ欲深さに途方に暮れる。

おまけにこの処分場はフィンランドのたった4基の原発分だけ。
日本の54基やら、世界の他の原発分やらの処分は、
まだなにも決まってな~い!
せめて決めなきゃなと思うものの、
結局は、ずうっと先送りなんだろなぁ。

「阪急電車」監督:三宅喜重 脚本:岡田惠和 原作:有川浩

あ~、一番楽しみにしていた図書館男子の恋がハブされてる (^_^)
けど、見始めたらハマり、約2時間の上映時間は短かかった。
なにより、原作では想像するだけだった阪急電車やその沿線が
実際に絵で見られることは素晴らしい。
にしても、戸田恵梨香の脚と親指の長さって!

「同胞」監督:山田洋次 出演:倍賞千恵子、寺尾聰

30年以上前に劇場で見た、この映画のDVDをひょんなことで入手。
ようやく見る時間を得た。

♪ ふる~さとぉ~、ふるさとぉ~ ♪

なっつかし~ (^_^)
同時に、当時の恥ずかしい事柄などなども思いっきり思い出す (^_^;;;

あ~、今日はこれでお腹いっぱい!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!






ほぼ1年振りの調子良い土曜夜だった

昨日は友引、週末で友引や大安だと
披露宴帰りの酔客が頼みとなるのだが、
ここ数年はさっぱりだ。

けど、昨夜は久しぶりに、この日以来、
まさに1年振りの調子良い土曜夜だった。

けっこう早い時間帯に都内へ行ったのが同じ。
披露宴で酔いつぶれて、1人で先にお帰り~となったお方。
お乗せしたときはどうなることかと心配だったが、
高速を下りる時に声をかけたら、
案外まともな声が返ってきて、
そこからマンションまでの道もご説明いただいた。
最悪、車内を汚されて、後は掃除で業務終了を恐れていたが、
ほっ (^_^)

都内から帰ってきても、リズムがいい。
2千円3千円がぽんぽんと続いて、
最後はギリだがロングで締め、
ひさしぶり、週末夜らしい売上げに。
ま、たまにはこゆこともないとね。

ところで、今朝、当ブログにアクセスが集中ちぅ。
きっと、安住さんが番組中で姉御のことを語ったに違いない。
どれ、録音した番組を聴くとするかぁ。
そういえば、今場所は初日2日めの姉御しか拝んでない。
2日めだったかの、黒地に銀河を蒔いたお召し物、
すてきだったなぁ!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

昨夜の雨は凄かった!

昨日の夕方時点の天気予報は、
「19時頃から翌日1時頃まで断続的に雨が降る(1mm/毎時程度)」、
といったものだった。

ところが、パラつきはするものの本降りはなく、
0時を過ぎた頃、雨雲レーダーの画像を見て驚いた。
約1時間後つまり1時頃に猛烈な雨が迫っている。
雨は2-3時間は降り続きそうだ。

さぁどうするか!?
昨日はチャリ出勤、すぐに上がって帰宅すれば濡れない。
けど、金曜の夜でボーナス週で連休前夜でもある。
唯一の稼げる夜なのだぁ...、と、
ズルズルするオレの未練心を神様はお見通し、
よし上がろうと一旦は決めたオレのクルマの前に
手を上げる方を配したのだった。

結局、その後、3人連続のっこみでお客さまをお乗せし、
会社に帰庫した時は2時半を回っていた。
はたしてワイパーもきかない豪雨が降り続く。

どうやって帰ろうと1人会社に佇んでいると救う神あり。
自宅まで乗せていただく。感謝感激雨あられ m(_ _)m
今朝は晴れ。今日は電車で出勤しなくっちゃ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

雨予報が空振りでもツキが回ればの巻

昨夜の夜勤は雨予報だったので、
予報通りに雨が降ってくれば、
極めて低調からわりと低調くらいに浮き上がれる、
と思っていたら、なかなか雨が降ってこない。

うっわ~、これはひどいことになりそうと、
絶望感に満ち満ちてきた22時過ぎに、
短いのっこみを2本連ねる。
再三触れているように、のっこみはリズムを変えることがある。

次いで得た無線配車がロング、しかも3塁打!
返す刀でロング2塁打、ほぼロングと連続長打を放ち、
上がる手前にもほぼロングの大当たり。

もっとも、これでやっと平日の目標達成なのだから、
前半の極めての低調のレベルが知れようというもの。
いつもこうならいいものの、
ツキが回るのはせいぜい数カ月に一度、
ツキ麻雀じゃ勝てないんだよなぁ...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

メーターの押し忘れはチョー痛い!

タクシーメーターにはいくつかのボタンがある。
実車ボタンが全ての基本で、通常はお客さまをお乗せして
実車を押して発進する。

この操作は条件反射みたくまず忘れることはないが、
問題は、無線配車を受け、迎車ボタンを押して
お客さまの元へ着いた時。

お客さまをお乗せする時に、例えば、後続のクルマが
早く行けとクラクションを鳴らしたりすると、
発進操作に気を取られて実車ボタンを押すのを忘れてしまう、
といったことが時々生じる。

今日のケースは、お客さまがお乗りになるなり、
逆方向へのUターンを指示なさって、
対向車などの状況確認をしてUターンをする間に
実車ボタンを押すのを忘れてしまった。

気がついたのは、目的地までの中間地を越えた頃。
あ~あ、推定1610円の売り上げが890円に終わる。
自分で蒔いた種、自分で刈るっきゃにゃ~い (=^・^=)
今日の昼勤のような暇な日にこんな売上減はチョー痛い。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

突如、クルマの前に立ちはだかる男!

先週の金曜夜は「金曜夜で給料日で雨が降っても稼げない」夜、
昨夜も「金曜夜で雨が降っても稼げない」夜、
2週続けて情けない金曜夜だったのだが、
もう、これについては思い出したくもにゃ~い (=^・^=)
なので、別のことを。

昨夜の23時頃のこと。
お客さま2人を乗せて隣町の路地を進行中、
突如、クルマの前に立ちはだかる三十男!
急ブレーキで停車すると、三十男は窓に寄ってきていわく、
「助けてください!」

見ると、傍らに男がもう1人いる。こっちは五十男。
三十男は五十男を指さしながら、
「この人に暴力をふるわれています」

ところが五十男も寄ってきて、
「違う、逆だ。オレがこいつに殴られたんだ!」

あちゃ~、酔っぱらい同士の喧嘩かよ、まったくぅ。
2人で勝手にやってくれ、他人を巻き込むんじゃない!
と発進しようとしたが、三十男が窓に張り付いたままで
発進できない。

ここで、
後席のお客さま1人が「ちょっと降ろして」とおっしゃり、
クルマを降りて三十男と五十男の間に入ろうとする。
と、三十男は急に走り出し、この場から逃げていく。
あっという間に三十男は暗がりの中に消えてしまった。

なんなんだ、あいつは!?

五十男は「これでわかったでしょう。どっちが本当か」と、
居丈高に吠えまくる。

わかるわけはないが、少なくともこの場から逃げるってのは
なにか自らに居心地の悪いことでもあるのにちがいない。

降りていたお客さまを乗せて発進。
すると、さっきの三十男が速足で歩いているのを発見。
「あいつだ!」と後席のお客さまもおっしゃる。
三十男はひたすらに歩いている。
今度は何事もなく追い抜く。

「なんなんだ、あいつは!?」
と、後席のお客さまとハモっちゃったぃ (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

我が営業車がエンジン不調、乗り換えへ

いつも乗る営業車にエンジンをかけて乗り出した直後、
エンジンのフケが悪いのに気づく。
次いで、減速した際に、エンジンがいまにも切れそうに
プスンプスンと悲鳴を上げる。

これはヤバい、いつエンジンが止まってもおかしくない。
ってんで、工場へ預けて修理を願う。
担当は「ちょっと待ってて」と言ったが、
そのちょっとが1時間経っても終わらない。
1時間半経って、いくらなんでも長過ぎると声をかけると、
担当氏、「わからない...」とひとこと。

ここでフロントに申し出て乗り換えを希望する。
幸い昨日は月曜で、乗り換え可能な営業車が空いていた。
が、すでにほぼ2時間のロスは大きい。
加えて、何度も言うが昨日は月曜でヒマな日で、
売り上げは最悪の状況。

もはや気力も萎えて早めに仕事を終えると、
哀れ、我が営業車は今日メーカー修理に回されると。
思った以上に重傷だったんだなぁ、かわいそうに。
元気になって帰って来いよぉ、マジに。
でないと、こちとら、おまんまの食い上げだもんなぁ (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

雨が降っても稼げない...

昨夜は、そぼ降る雨が時々強くなったりして、
数年前なら回数で稼ぐパターンだったのだが、
いまはその回数を増やせない。

5年前の、昨夜と同様にロングのない雨の日と比較すると、
待機所からの回数はほぼ同数なのに、
街乗りののっこみと無線配車のそれが激減し、
総じて、回数で3割ほど落ちている。

つまり、待機所へ続くタクシー車列から
のっこみや無線で抜けるクルマが減ったために、
待機所への列が長くなり待ち時間は増えて、
結果、回数全体も落ち込んだ、っつうこと。

街に人がいないのだよ... (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

あ、バレた!

今日は会社の花見だった。
宴もたけなわとなった頃、
先輩の某氏がオレに近づいてきていわく、

「ゆらりとさんでしょ?」

と。

あちゃ~ (^_^)
ま、こゆ日の来ることは予想していたので、
そです、と答える。
うちの会社のIT度の低さからいえば、
もすこしこの瞬間は遅いだろうとは思ったけど (^_^;;;

聞けば、先輩某氏はこのブログの読み手だとのこと。
誰が書いているのか探していて、
たぶんオレだろうと、
いつか声をかけるタイミングを見ていたのだ。

先輩某氏は、オレとはまるっきりの反対番なので、
勤務時間帯がぴったり逆だ。
なので、顔を合わすことは稀なのだが、
かえって、ブログを読む時間がたっぷりあるとのこと。

ま、そりゃそうだ。
オレも、忙しい時間には書き込めないもんなぁ...。
ぜひコメントのお書きこみを、と
お願いしておいた。

先輩某氏は、いまだWin2000マシンをお使いとのことで驚く。
早急にWin7マシンor次期OSマシンを導入あれと勧める。
もちろん、その際には全面的な協力andアドバイスを約束っ!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

或る金曜夜の出来事

かたやボクシング世界戦3連発、
こなたロンドン五輪代表を賭けた水泳日本選手権。

4chは打ち合いで1chは前半からの接戦でと、
どちらも目を離せない面白さ、
だが、うちのテレビは両方を一緒には見られにゃい (=^・^=)

男子200m平泳ぎ決勝、
北島、150mまで大きくりード、
立石、残り25mを切って迫ってくる。
が、届かない。派遣標準は超えた!
北島、立石、2人がロンドンへ。

こんな状態で友人からメールが2通届くが、
もちろん、無視無視 (^_^)

あわてて4chに戻る。
8ラウンドが終了したところ。
はて、どうなった!?

粟生、9ラウンドになってメッタ打ち。
これは、もう負けることはないだろう。
が、相手もけっこう打ってくる。

ここで、カープ前田健太の偉業を伝えるツイート。
オレがカープ・ファンだったのは30年前だ、無視無視 (^_^)

このラウンドでは決まらない。
おっと、ふと見れば、3連発めの結果が
Yahoo! トップに載っている。ちと興ざめ 。゚(゚´Д`゚)゚。

粟生、残念、倒せにゃい (=^・^=)
けど、余裕で防衛、エラい!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

ツキに恵まれることも、たまにはある

初っぱなからのっこみだった。
今日はのっこみディかなと期待したら、
はたしてその通りとなった。

中盤から怒涛ののっこみ4連発!
これがいずれも2000円以上で、
うち2つがロングという素晴らしさ (^_^)

この良い傾向はその後も続き、
なんと!
終電前に平日夜の売上目標を上回っていた。

早々に上がる。
たまには、こんなこともなきゃ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

好条件が揃い、久々に金曜夜らしい金曜夜だった

昨夜は、金曜で給料日で雨という、
これ以上ない好条件の夜。
はたして、仕事開始まもなくノンストップ営業となり、
20時頃にトイレ休憩でやっと一息。

ここで、つい先ほど隣町までお乗せしたお客さまから、
21時半に先ほどの場所まで迎えにきてほしいと電話あり。
う~ん、2秒悩んだのちにお受けする。
もし遠出したらヤバいが、ま、そんなことはないだろう。
案の定、1メーター+αを4回こなしたら21時を過ぎた。

本社でトイレ休憩してから先のお客さまをお迎えに。
21時半きっかりにお客さまはお乗りになり、
行き先はなんとロング、ラッキー (^_^)

これがツキはじめ、次いでのっこみを4連続、
3つめは、なんと船橋までの3塁打!
帰途、船取線で柏までのお客さまを拾うラッキーも重なり、
終わってみれば、今年になって初めて週末売上目標を達成っ!

これだけの好条件が揃えば当たり前なのだが、
このところは、それでもツキに恵まれないと
数字にならないからなぁ...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!