てくてく水戸街道 第2回(小幡→石岡)

2日目。
今日もこの時計からはじまる。

IMG_0532.jpg

今日は、昨日よりも1本遅い電車で石岡へと向かう。
利根川を渡る橋からは、
今日も富士山が見える。
カメラを構えたが、さすがにちと遠いか。

IMG_0533.jpg

石岡発10時45分のバスに乗って、
昨日の終点小幡に着いたのは11時を過ぎた頃だった。
ちょうど、小幡千貫桜という名所のようなものがあるので、
ここを今日の始点とする。

IMG_0535.jpg

旧小幡宿を粛々と歩く。
道沿いには、間口10間奥行50間くらいの土地に
建屋数軒といった豪邸が続く。
かつての繁栄が偲ばれる。

小幡宿を抜けたあたりにあった石船神社が、
この独特の色合いでじつに渋い。

IMG_0538.jpg

ところが、
この神社から6号線を横切ってものの1kmもいかないうちに
またまた石船神社が現れた。

IMG_0540.jpg

こっちは、南の川に面していて
社前にケヤキの大木もあって派手派手なたたずまい。
わずか1km内にある同じ名前の神社が、
明暗対称っていうの、面白いね。

この辺りは堅倉という元の宿場で、
「かど家」という宿屋は、
文字通り、道の角にある。
宿屋自体は別の場所で営業中という。

IMG_0542.jpg

6号線に入り、「香味坊」という中華屋で昼を喰う。
五目チャーハン700円也。
おまけに餃子が3ケ付く、ラッキ~ (^_^)
火をうまく制した感じの中国風チャーハンは
なかなかの美味。
歩き疲れてなんでもうまいのかもしれないけどね (^_^;;;

6号線を竹原で右折して石岡市街へ。
2日連続のウォーキングは思った以上に身体を痛めていて、
足が重いことおびただしい。
この間7-8km、写真すら撮る余裕がないのだから、
まだまだ修行が足りない。

やっとのことで、最終目標「石岡一里塚」にたどり着いたのは、
午後2時半になんなんとした頃だった。

IMG_0544.jpg

15kmのはずが、思った以上に歩数がすすんで
約2万4千歩19kmも歩いた、ふぅぅぅ...、マジ疲れた。
1日の総歩数も2万8千歩を超えている。

次回は、石岡発土浦までの約15kmを歩く予定。
なんとか今月末には実施したいなぁ。

てくてく水戸街道 第3回に続く場合は、つづく

晴れ

[過去のてくてく水戸街道]
 
てくてく水戸街道 第1回(水戸→小幡)


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック