「中沢啓治さん死去」東京新聞

「はだしのゲン」の作者、中沢啓治氏が亡くなった。
父が被爆者だったせいもあって、オレは、
小さい頃から原爆については、他のコよりは詳しかった。
小学生の頃、教師から
かなとこ雲の絵を指して「これは何という雲?」と聞かれ、
原爆雲と答えて教師が困ったのを思い出す。

それでも、少年ジャンプに「はだしのゲン」が連載されたのには、
正直、驚いた。
それも、かなりショッキングな絵柄で。
いまだったら、エラい大騒ぎではなかろうか。

回りから、気色悪いだのなんだの言われ、
被爆したら誰でもこうなるんだ、
原爆資料館にはもっと凄いモノがある、
などと主張してたっけな。

合掌...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309850319
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック