年賀状作成でGIMPを試してみたが...

年賀状のデザインは、もう10年以上もPhotoshop Elementsを
(以下、Elements)
使ってきたのだが、Windows 7以降、テキストの編集が
うまくいかなくなった。
いまだに初期バージョンを使っているため。

過去にバージョアップをしようと思ったことも
何度かあったのだが、なにせこのソフト、
毎年のようにバージョンを上げて、
いまは、なんとv.11にまでなっている。
バージョアップのタイミングを完全に逸した形。

でも、Windows 7までは、なんとか騙し騙し使ってきたが、
Windows 8になって、もうどうにも使えなくなった。
いや、画像編集は問題はなくて、
テキスト編集機能だけがダメだから、
妙に未練が残ってしまう (^_^;;;

だもんで、GIMPという評判のいいソフトでもって
テキスト部分だけをこれで作って、
あとはElementsに戻って編集作業を続ける。
GIMPでほとんど代行できそうなんだけど、
いかんせん、慣れていないせいか使いにくいことしきり。
だったら、慣れたElementsでと行ったり来たり。

あ~、でも、いつまでもこゆことやっちゃいかんな。
今回の年賀状作成が終わったら、
今度こそElementsをバージョアップしよう。

もしかすると、初期バージョンからのバージョンアップに
対応してくれなかったりして...。
で、またまた来年の年賀状作成を迎えて...。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

この記事へのコメント

  • yurarito

    Adobeのサポートに電話をしたら、
    初期バージョンでもシリアルナンバーがあれば
    バージョンアップすることは可能、と。
    また、2台までのマシンへのインストールも可能。
    ただし、2台同時に使うことはできない、と。
    う~む、バージョンアップしてしまいそう。
    2012年12月04日 18:26
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305191603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック