万札の多い夜 その2

一概に、給料日は万札が多いものだが、
昨夜は月初日なのに、なぜか万札ばかりの夜だった。

いつものように、万札両替セットを2セット、
つまり2万円分を用意して臨んだが、
仕事開始早々にこの2セットを吐き出してしまう。

幸い、財布には7枚の千円札があるので、
またの万札にも対応できるだろう。
そのうちに売上の千円札がたまる。
そう思っていたら、千円札が3枚もたまらないうちに
またも万札!

細かいものはお持ちですか?
お持ちでない、こりゃまた失礼、と、
心の中でつぶやきながら、
財布から千円札、つり銭箱から500円玉を出して支払う。

セブンのATMで9千円を引き出して、最悪に備える。
幸い、しばらくは最悪になることもなく営業を続けたものの、
こゆ日にはやはり来てしまうぅ。
数回の営業後に、またまたまた万札!

残り千円札は5枚だけ、けど、書き入れどきなので、
セブンに寄る心の余裕もな~いっ!

そんな中、臨んだ無線配車の方の行き先が松戸。
が、お客さまの「万札だけどい~い?」に
とっさに頭の中で計算する。

松戸まで5000円ほど、お釣りには4-5000円が必要、
大丈夫なんじゃないので突っ走る。
で、お代は4760円、お釣り5240円、
やた~、足りた (^_^)
もう万札の苦労はやだ、
ってんで早々に上がってしまったぃ (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300013993
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック