母、大病から2年半経って、ひとまず安心へ

仕事から帰ると、母がオレの部屋まで来ていわく、

「半年の検診でよくなった」

と。

へ~、それはよかった!

母が大病を患ったのが2年半前、
その後、病院を変えて化学療法を行なって、
半年の間の治療期間は地獄のような苦しみを味わった。

が、その後の経過は順調そのもの、
ずうっと続いていた2ケ月ごとの検診もOKで、
今日は、主治医の先生から
「次は半年後でいいですよ」
と言われたとのこと。

完全治癒にはまだ間があるものの、
とりあえずは「治ったもどき」の状態と思っていいだろう。
ひとまず安心だ。

近ごろは、趣味のテニスにも完全復帰して、
明日からは、なんと宮崎までテニスをしに出張るらしい。
ま、無理せず楽しんでほしい (^_^)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

この記事へのコメント

  • 株の初心者

    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。
    2012年05月16日 17:15
  • yurarito

    株の初心者さん、こんにちは
    コメントをありがとうございます。

    母は、昨日、宮崎のテニス旅行から無事戻ってきました。
    が、ひさびさの旅行で疲れたのか風邪を引いてしまい、
    今日は一日寝て過ごしています。
    まさに年寄りの冷や水 (^_^;;;

    また、ぜひ遊びにきてください m(_ _)m
    2012年05月16日 17:37

この記事へのトラックバック