父の七回忌法要&食事会

夜勤明けというのに朝10時から父の七回忌法要がはじまる。
そう昨日聞いていたのだが、
いざ今朝になってみると、気がついたら9時だった。
あわててシャワーを浴びていると、
もう妹夫婦と甥っ子たちがやってきた。
坊さんも20分前に来てしまう。
定刻15分前には七回忌法要がはじまった。
なんとも忙しい。

法要自体は20分ほどで終わる。
この坊さんの素晴らしいのは時間をかけないことだ。
短かめのお経を軽く。
お布施の額を時給で換算するとなんたる高給取り!
オレは遠く及ばない (^_^;;;

一昨年暮れから大病をし、とりあえず治った母は、
今日の七回忌は格別のものだったようだ。
次の十三回忌にはいないなどと言っているが、
まだまだ長生きをしてほしい。

食事会は甥の子どもの独壇場だった。
正月に会ったときには赤ちゃんだったヤツが
りっぱに子どもになっている。
2~3年後にはガキに、7~8年後にはクソガキに、
15年後くらいにはワルやド不良になるのだろう。
横で見ている分には絶好の酒の肴だ。
存分に暴れてくれいっ (^_^)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック