Inspiron1545の押すと無線LAN切れする不可解なF2キー

妹の旦那からSOS!
突如、インターネットにつながらなくなった、と。

今日の休みにお宅にお邪魔して、マシン(Inspiron1545)を見る。
このマシンからは内蔵無線LANからルータを経由して
インターネットに接続している。
ルータは正常、オレのiPhoneはいつも通りにつながっている。
ドライバも正常。
なのに、マシンからルータへの道が切れている。

はて、なんだろう??

だいたいが、内蔵無線LANを制御するソフトが見当たらない。
オレのマシン(Inspiron 15R)にある、
WLANカードユーティリティみたいなツールがないのだ。

困った困った。
ふと、インターネット検索してみたら、
極めて疑わしいQ&Aを「教えて!GOO」に見つけてしまう。
題名が「DELL、Inspiron1545無線LAN不可!」と。

はたして、その通り!
F2キーを押すだけで、切れていた道がつながった。

DELLさん、そりゃないぜ。
オレはDELLマシン使用歴10年になるけど、
こんなF2キーなんか見たこともなかった。
いや、いまのオレの15Rにもキー自体はあるけど、
押したって無線LANが切れたりしないぜ。
指で触れる程度で無線LANが切れるこのF2キーってなに!?
なぜ切れているのかがさっぱりわからないってのも。

あっ!、1545で設定したはいいが、
あまりのクレームの多さにおののいて
その後の機種から外したんだなぁ~、ぷんぷん(--)凸

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック