ひとまず退院した母、別病院での治療へ

12月16日に手術をした組織検査の結果が、
一昨日(12/24)、出た。

じつは、母は県外の病院で入院&手術をしたので、
今後の治療は自宅近くの、やはり専門病院ですることに。
その病院の相談コーナーに母の検査結果を持ち込んだら、
「1度診てみましょう」
となり、昨日、その病院に行った。

ただ、時期が悪いのはどの病院でも同じ。
化学療法が中心となる治療は年明けになる見込みで、
昨日はまず入院の予約を行った。
そうして、いくつかの検査と今後の治療方針の説明を受ける。

かなり進行してはいるものの、
薬が効きやすいという母の病気は、
今後、まさに病気と母との闘いになる。

外見上まったく以前と変わらない母を見るにつけ、
母の身中に巣食うものの存在は不思議でならない。
が、各種のデータは事実を物語る。
これからが闘いだ、母も家族も。

病院

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック