てくてく水戸街道 第7回(我孫子→松戸)

成田街道への分岐からスタートし、
脇本陣跡、本陣跡と通過してくると、
交番のような建物の前に立派な道標がある。

DSC09729.jpg

子の神神社への入口と。
水戸街道の道標ではないけど、
街道の旅行者を意識したものだろね (^_^)

ずんずんずんと歩いていって、
手賀沼へ流れ込む大堀川を渡る。

DSC09733.jpg

ここから柏の入口までは、
狭い割には交通量の多い怖い道が続く。
と思ったら、いちばん怖い某結婚式場の前の跨線橋手前に
横断陸橋があった。

DSC09734.jpg

いままで数百回もこの道をクルマで走っていながら、
一度も気が付いたことがな~い (^_^;;;
立場を変えると見えるものがある。

柏市街を過ぎて、旧日光街道との分岐に着いた。
通常、ヤングボウルの信号と言われている箇所。
渋滞のメッカでもある。

DSC09711.jpg

流山市に入る。
道端に、あわれ馬頭観音の上半身が吹っ飛ばされた跡あり。

DSC09714.jpg

隣には、頭をすげ変えたお地蔵さんもあり。

DSC09715.jpg

丸い石にコミカルな目鼻を入れてもらって、
これはこれでなかなか趣があるお顔つき。

DSC09716.jpg

根木内城跡を横に見ながら進む。
今日は北小金までにするか、もっと先まで行くか。

DSC09719.jpg

北小金駅近くの交差点に豪快な道標がある。
なんとか松戸まで足を伸ばそう。

小金入口信号から市場方面に下る道は、
なかなか旧道らしい景色だ。

DSC09721.jpg

ごていねいに「水戸街道」とのお墨付きまである。

DSC09722.jpg

これは、酢かなにかの醸造樽??

DSC09723.jpg

疲れてきて、馬橋、北松戸と
写真を撮る気力なし。
ようやっと松戸宿へと到着した。
ヤタ~ (^_^)

DSC09728.jpg

「福福」で遅い昼食を食べる。
粘度濃度とも申し分ないスープだが、
以前はもっとガツンとくる味もあったような...。
はて?

あ、そか!
身体がガテン・バージョンになって
塩気を欲してるのか (^_^)

今日は26000歩約21kmを歩いた。
日本橋までほぼ同じ距離なので、
次回がいよいよ最後の行程となるやも。

てくてく水戸街道 第8回に続く場合は、つづく

晴れ

tekumatsudo.jpg

[過去のてくてく水戸街道]
  てくてく水戸街道 第6回(佐貫→我孫子)
  てくてく水戸街道 第5回(牛久→佐貫)
  てくてく水戸街道 第4回(土浦→牛久)
  てくてく水戸街道 第3回(石岡→土浦)
  てくてく水戸街道 第2回(小幡→石岡)
  てくてく水戸街道 第1回(水戸→小幡)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック