母のプリンタの買い替えで大失敗

母はとてつもなくプリンタを酷使するので、
3年前くらいに買ったプリンタが
もう壊れてしまった。
紙送りがまるっきりできなくなったのだ。

修理するよりは買った方が安い、ってんで
さっそく新プリンタを購入したのはいいが、
肝心なことを忘れていた。

母は、WindowsマシンとiMacの双方でプリントするが、
プリント比率は圧倒的にiMacの方が多い。
そう、iMacのOSは古~いOS9.2で、
最近のプリンタではこのOSはサポートしていないのだヨ (^_^;;;

新プリンタを買うんじゃなくて、
ヤフオクなどで中古のOS9.2対応プリンタを探すべきだった。

どうしよう?
オレのプリンタもOS9.2には対応していない。
あっ! 妹宅のプリンタなら対応している。

妹に電話をかけて、
今日買った新プリンタとの交換をお願いする。
快諾 (^_^)

サイアク事態は脱したものの、
妹宅のプリンタの撤収&新プリンタの設置、
撤収した妹宅プリンタを母の部屋に設置、
といった作業をしなくちゃならない。
うわ~、めんどう。
でも、自分の撒いたタネだもんなぁ......。

がく〜(落胆した顔)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック