やっと来た年末らしい夜に腰をヤラれる

昨夜は、年末にして週末で3連休前夜でしかも
クリスマス・イブイブイブイブという好条件、
これで暇だったらどうしようというほどの夜だった。

のだけど、夜9時頃までは、
普段の週末と変わらない低調ぶり。
けど、変わったのは、のっこみからだった。
やはり、のっこみはリズムを変える

夜9時頃から怒涛の5連続のっこみ。
仕上げは、都内へのマンシュウ!

ところが、帰りの高速の入口を
2箇所連続でパスしてしまい、
しばし都内を迷子状態でウロウロすることに。
あちこちで手を上げる人にあたるものの、
迷子状態ではお客さんを乗せられず、
お乗せしてもいけないわけで、
心はいらつくばかりのときに腰をひねってしまうぅ (^_^;;;

うああ 。゚(゚´Д`゚)゚。

どうにかこうにか知っている道を見出して、
結局、下道でようやく我が街に帰り着くと
もはや日付が変わろうとしている。

はたして我が街では、タクシーが圧倒的に不足していた。
腰をいたわりながら次々と無線配車をこなしていくも、
夜中2時にはもはや腰の方が限界に。
まだまだ街には活気があったものの、上がる。

あと数回こなせば、年末の週末売上げを確保できたものを。
あの都内でのしばし迷子状態が惜しい。
ま、肉体労働は、おのが肉体こそ大事。
いや、むしろ腰が悲鳴を上げてくれて、
無理を回避したと考えなきゃ。
無理するいけない、だにゃん (=^・^=)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!