当ブログの更新を停止します

突然の告知で恐縮ですが、
当ブログの更新をこの告知をもって停止します。
コメント等についても、今後は更新いたしません。

停止理由は、当方の仕事上の言動で
お客さまならびに関係者にご迷惑をおかけしたため。
当方の不徳を心よりお詫び申し上げます。

なお、キーワード検索で当ブログを訪れる方が
けっこう多くいらっしゃるので、
(駅伝、架空請求、iPhone、Windows 8などなど)
ブログ自体はしばらく残します。

これまでのご愛顧に大いなる感謝を申し上げます。
とともに、当方の不徳を深く恥じ入ります。

 yurarito

関係者の方々のご尽力により、
幸い、大事には至らず、胸をなでおろしました。

ブログはこちらへ引っ越して継続します。
ただし、新規ブログでは、タクシー関連や顧客対応、
サービスなどについては極力触れない方針です。

Windows 8で初のブルースクリーン!

今日、バックアップ進行中にマシンがフリーズしたので、
しょ~がなく電源オフオンをしたところ、

「トラブル情報を集めている、念のため
 以下のエラー表示を検索しろ云々」

といった表示が何度も何度もループする状態となった。

その時のエラー表示は「BAD_SYSTEM_CONFIG_INFO」で
背景はWindows 8(以下、Win8)のロゴの色と同じ水色。

あらら、これはきっと
Win8用のブルースクリーンに違いない。

こうなると、ま、だいたい何をやってもダメなのだが、
いちおう、Win8で作成したシステム修復ディスクで
修復を試みる。

ダメ。修復に失敗と。やはり (^_^;;;

PARAGON Backup & Recoveryのリカバリディスクを入れて、
C:ドライブをフォーマットし、バックアップしている
データをリストアする。約30分。
幸い、1月1日のバックアップデータを戻せたので、
差分は20ファイル程度、サーバー機のデータをUSB経由で戻す。

Win8のバックアップは時間がかかる上に重いのに、
さらに今回のようなトラブルまで起こして、さらに!
バックアップから「容易に」戻せない。
なんて使えないシステムなんだろうとぶつぶつ。

オレのやり方が悪いのかもしれないけど、
PARAGONなら、迷うことなくすんなり戻せるわけだし...。
単に、オレがPARAGONに慣れているだけってか (^_^)

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

[2013 RICE BOWL]関西学院大学 vs. オービック

ウォーキングから帰ってきたら、
この試合がすごいことになっていた。

第4Qも終盤、7対14と1ポゼッション差を追う関学が、
ゴール前で攻めている。
RB望月のタッチダウン!

ここで、関学は、2ポイントコンバージョンに挑む。
QB畑、RB望月にバックパス、
望月に襲いかかるオービック守備陣。
望月、ボールを上に弾いたぁっ!?
いや、パスだ、パスだった。
ボールはゴール内にいたWR小山がキャッチ。
関学、逆転、15対14。

関学、勝利かと思ったら、
まだドラマが残っていた。

関学のゴロパントを読んだオービック・リターナーが
ボールを直接キャッチ。

第4Q残り34秒からオービックがボールを進める。
で、残り10秒、オービックRB古谷が飛び込んで、
再逆転っ! 15対21。

さぁ、関学、残り2秒で最後の攻撃。
あ~、惜しい、ヘールメリーは
わずかに届かず。

オービック、ビッグプレイ連発の試合を
最後に締めた。
最初から見たかったぁ。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

つがいの鶴を飛ばしてきた(2013年01月)

ここのセンスのよさに動かされ、
つがいの鶴を飛ばしてきた。

金額は些少だが、継続こそ命。

20130103.jpg

ホームセンターからの帰り道で見つけたファミマで
いつもの募金を行う。
新年早々、3日遅れ (^_^;;;

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

キッチンのシンクの底が抜けた!

ここでも少し触れたが、
キッチンのシンクの底が抜けてしまった。
排水ホースとシンクとの繋ぎ目がサビて、
ホースが脱落した状態。
築30年だもんなぁ、サビるよなぁ。

シンクは2つあって、底が抜けたのは小さい方。
ふだんは湯をわかすくらいにしか使ってないので、
(食事を作るのは母の方のキッチン)
大勢には影響はないが、
直さないと不便なことは間違いない。

けど、直すったって、シンクの底はサビサビで
もう使えそうにない。
全体取り替えがベターだろうが、
それをする先立つものが...(^_^;;;

プラスティックの小さなシンクみたいなもの、
あるのかしらん?
あれば、それから排水ホースを、
いまのホースの中に突っ込めば、
大きな水を流さなければ、
とりあえずの急しのぎにはなる。

駅伝がますます面白い展開になっているのに、
戦線離脱でホームセンターに行かなくては。
あ、今日、やってるのかな。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

続)箱根駅伝の楽しみ方

往路は、日体大が5区山登りで鮮やかな逆転勝利。
2位早稲田は日体大との差2分35秒と、
ゴールしてみれば意外な大差がついてしまい、
3位東洋に僅か4秒差と追い込まれた。

さぁ、明日は6区山下りから東京を目指す。
6区から10区までの現在のエントリーリストから
明日の予想をしてみよう。

持ちタイムの平均がもっとも良いのは東洋。
6区山下りに、持ちタイム10000m28分台、
前回6区区間賞の市川孝徳で勝負を賭ける。
市川がトップに肉薄あるいは逆転すると、
持ちタイムの良さを生かして、レースを優位に
運ぶ可能性大。

日体大も6区山下りが鍵を握る。
10000mの持ちタイム平均で東洋に20秒も劣るので、
リードをできるだけ保ちたい。
6区山下りには、鈴木悠介3年生を起用した。
うわっ、初出場かぁ。
プレッシャーのかかる出番で、
しかも山下り。どうなるのか。

早稲田も6区山下りは西城裕尭4年生。
10000m持ちタイム30分台は、最初の登りで、
東洋市川に付いていけないだろう。
下りに入って、どこまで粘れるか。
粘ると、7区志方文典に期待が持てる。
早稲田は10区もやや弱めなので、
志方でトップに出たいところ。

他チームでは、10000m持ちタイムが東洋に次ぐ(と思う)
駒澤に期待をしたいが、いかんせん、
トップとのタイム差6分57秒は大きすぎる。
東洋とも4分22秒だもんなぁ。
9区10区に28分台を揃えるだけに、
往路の不調が悔やまれる。

ということで、総合優勝予想は、
◎東洋、○日体大、▲早稲田、△駒澤。
さぁ、どうなるか。

当日のエントリー変更で、
日体東洋ともに9区にエース級を投入した。
日体は、10000m持ちタイム28分台の矢野圭吾、
東洋も、同28分台の服部勇馬1年生。

また、同28分台の有村優樹、横手健の2名の
エントリー変更をした明治も、
展開によっては上位に食い込むかも。

さぁ、スタート!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

母のプリンタがまたまた壊れた

母はプリンタを酷使するので、
この時のプリンタはあっという間に壊れ、
2年ほど前に買ったプリンタも
またまた壊れてしまった。

今度は、何をどうしても色が出ない。
当初、青だけ出なかったのが、
今日、黄色まで出なくなった。
インクを替えようが、インク溜まりを拭こうが、
目詰りクリーナーも超目詰りクリーナーも、
何をどうやってもダメ!

加えて、母は早急にプリンタを使いたい。
オレのプリンタは、年賀状印刷が済んだばかりで
インクがない。
なにせ、母のプリント数は100の単位なのだ。
とても、そんな枚数を支えるインクはない。

しょ~がない。
新しいプリンタを買うか。
スキャナやコピーは不要でしょ?
いや、必要と。
そんな年に数度しか使わないモノ、なぜに必要?
スキャナなら15年使っているオレのスキャナがあるし、
(元々母が持っていたヤツ (^_^;;;)
コピーなんて、歩いて数分で1枚10円でコピーできる。
いや必要と。

はいはい、了解、
こうなったら駄々っ子と同じなので、
さっそくポチろう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

誰だろう、この年賀状は

差出人の氏名に心当たりのない年賀状1通。
旧年に結婚し、その式の模様を写真で伝えるが、
顔が小さすぎてわからない。
旧姓もない。

住所録に名前を追う。
2名該当あり。
1人はもう30年も前に結婚しているので、
もう1人の方だろう。

顔を思い浮かべる。
そう思って写真を見ると、
確かに彼女だ。
去年の年賀状と字体も同じ。
来年の年賀状でおめでとうを言おう。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

箱根駅伝の楽しみ方

毎年、正月2日3日は箱根駅伝を見るのだが、
テレビで鬱陶しいのがCM。
大人エレベータをいやというほど見せられるのは
それこそいやなので、
テレビの音声を消して、NHKラジオの実況を聞く。
要点でテレビに視線を移す。
これで十分。

個人記録などのデータはパソコンで確かめる。
のだが、実況放送局のサイトには
当日のエントリーリストが見当たらない。
こゆデータがもっとも重要なんだけどな。
おおっ、スポニチオンラインに載っていた。
スポニチ、えらい!
区ごとに整理してくれるともっとえらいのに (^_^)
今年は3区が熱いな。

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
 

続きを読む

「神様のカルテ3」夏川草介

本作も3作めとなった。

で、オレがこのシリーズの中でもっともお気に入りの
東西直美看護師の過去の話からスタートする。

「シンちゃん・・・?」「ナオミ・・・?」

と、名前で呼び合う2人。
聞けば、東西看護師の元担任だと。

あはは、担任と教え子が名前同士で呼び合うなんて、
そも怪しい怪しい。

話は、だんだんと難しい方向へと進み、
主人公が良性腫瘍の患者をがんと診断したことから、
無用の手術をしたとのことで、患者側や病院事務側から
責められることになる。
先輩医師は言う。

「医者っていう仕事はね、無知であることがすなわち悪なの」

この言葉は、ある隠された事実に裏付けられた、
猛烈な自己批判だったことを、主人公はのちに知る。

ラストでは、とうとう主人公は病院を離れる決意をする。

今日の酒は、「一人娘」純米大吟醸。
これもいただいてしばらく放っておいたもの。
16.5度、プラス5度の辛口を、ぬる燗で。
読後感ものどごしもよし!

ー(長音記号2) ー(長音記号2)  「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!